2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 昇級戦になるも、まだまだ馬体面の上積み有り。スムーズな競馬でどこまで…。☆シルクアポロン | トップページ | 急仕上げは否めないも、距離短縮でどういう走りをしてくれるか…。☆シルクドリーマー »

2012年5月11日 (金)

デビュー戦が渋い内容での勝利。相手なりに走れるタイプで混戦に持ち込むことができれば…。☆シルクラングレー

Photo シルクラングレー(牡・友道)父クロフネ 母ジブリール

京都5R 3歳500万下(ダ1800m) 2枠2番 竹之下J

デビュー戦を見事に勝利で飾ると、当初は先週を予定していましたが、右前脚に軽い外傷を負った為、今週に目標を切り替えており、調教師は「先週の放馬はビックリしたけど、本当に賢い馬で、自分で厩舎に帰ってきた位で、何事もなくて良かったです。念のために予定を延ばしましたが、今週の追い切りを見る限り、状態は良さそうなので、昇級戦でも力は出せそうですね。前走は初戦にしては厳しい展開だったけど、それに対応してくれたので、今回も対応してくれると思っています」と話しています。(出走情報)

3回京都7日目(5月12日)
5R 3歳500万下
サラ ダート1800メートル 指定、馬齢 発走12:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ピンウィール 牝3 54.0 佐藤哲三
2 2 シルクラングレー 牡3 56.0 竹之下智昭
3 3 ポップアイコン 牝3 54.0 浜中俊
4 4 クレバーペガサス 牡3 56.0 国分恭介
5 5 テイエムセイリュウ 牡3 56.0 和田竜二
5 6 シゲルアーモンド 牡3 56.0 国分優作
6 7 タイセイクインス 牝3 51.0 中井裕二
6 8 スタンドバイミー 牡3 56.0 北村友一
7 9 シルクアポロン 牡3 56.0 池添謙一
7 10 スターマイン 牡3 56.0 小牧太
8 11 ザプレジデント 牡3 56.0 幸英明
8 12 ハギノタイクーン 牡3 56.0 川田将雅

○友道師 「先週、放馬したので大事を取って1週延ばした。その影響はないと思うが…」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

福島+遅い時計での1勝となりましたが、デビュー戦から力を発揮してくれたラングレー。相手関係に恵まれた点はあったかもしれませんが、道中で1ハロン14秒台のラップが続き、外から出入りの激しかったレースでした。その流れにも戸惑うことなく、3角で外から捲くってきた相手ともに進出。4角手前では先頭に立つ勢い。直線で楽に抜け出すと、フラフラしかけますが、外から2着馬が伸びてくると、併せに行って、しっかり競り落とした内容は見どころがありました。道中で口向きの悪さを見せながらも、センスの良さを感じました。

デビュー戦時もフレグモーネで予定が延びましたが、今回も放馬があって予定が延びました。放馬しながら併走馬と坂路での追い切りをこなし、自分で厩舎に戻ってきて大人しくしていたという逸話を残してくれたラングレー。相手が強くなっても、それなりに対応して走ってくれるのでは?と思います。

今回は当日輸送にもなりますし、楽観視は出来ませんが、非凡な根性の持ち主ですし、内々でうまく立ち回って、ゴール前で混戦に持ち込めれば…。実戦に行っての良さを今回も発揮して欲しいものです。

« 昇級戦になるも、まだまだ馬体面の上積み有り。スムーズな競馬でどこまで…。☆シルクアポロン | トップページ | 急仕上げは否めないも、距離短縮でどういう走りをしてくれるか…。☆シルクドリーマー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん こんばんは。
ラングレー いよいよ2戦目、楽しみですね。
未勝利戦とは 違ってペースが速くなりそうですが 勝負根性のあるところを見せてもらいたいです。
それから馬券の方は、ラングレー&アポロンの2頭軸でと 思ってます。

ケンけんさん、こんばんは
ラングレーの勝ち時計は平凡でしたが、向正面でラップがガクンと落ちたのが影響しています。賢いお馬さんですし、相手なりに走ってくれると思います。内枠を活かして、前々でレースをしてもらいたいです。そして最後は非凡な根性に期待ですね。

アポロンもダート適性が高いですし、絞れる余地のある馬体での勝利だけに、スムーズな競馬が出来ればチャンスは十分だと思っています。

ハギノタイクーンはちょっと強そうですが、ポップアイコンは力のいる良馬場のダートなら怪しいかなあと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昇級戦になるも、まだまだ馬体面の上積み有り。スムーズな競馬でどこまで…。☆シルクアポロン | トップページ | 急仕上げは否めないも、距離短縮でどういう走りをしてくれるか…。☆シルクドリーマー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ