2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・出資馬) | トップページ | ロードなお馬さん(浅見厩舎) »

2012年5月30日 (水)

ロードなお馬さん(2歳・牧場組)

Photo_3 ロードクラヴィウス

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン13~18秒ペース)。もしくは三石軽種馬共同育成センターで並脚1000m、ダートコース・ダク2000m→キャンター3000m(1ハロン15~18秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。脚元を含めて不安は生じておらず、ここまでは概ね順調と言えそうです。既にトレセンへ向かった同期も。ただ、個々の状態に合わせるのが大切でしょう。本馬に関しては今しばらく北海道で調整を続ける予定」

Photo_3 ロードシュプリーム

茨城・松風馬事センター在厩。ウォーキングマシン90分、角馬場で並脚20分+ダク20分、ダートコース・キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「5月23日(水)朝に到着。直後に微熱が認められました。それを踏まえて翌24日(木)はウォーキングマシンのみ。そして、角馬場で具合を確かめた上で先週末よりダートで乗り出しています。30日(水)より久保田先生が跨るグループに組み込む予定」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クラディウスはひとまず順調です。同僚は坂路で13-13を進んでいるようですが、クラディウスは少し手控えている感じでしょうか。先日、半兄のメイショウヒマツリがデビューしました。冴えない着順でちょっと心配になりましたが、力を出し切れなかったようです。父アドマイヤムーンに変わって、この馬は気難しいところはなさそうなので、秋を見据えてじっくり素質を磨いてもらいたいです。

シュプリームは長距離輸送で少し体温が上がったようですが、すぐに回復した様子でひと安心です。あとは久保田調教師に感触を掴んでもらいつつ、馬体を整えて行ってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(2歳・出資馬) | トップページ | ロードなお馬さん(浅見厩舎) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードクラヴィウス」カテゴリの記事

(引退)ロードシュプリーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・出資馬) | トップページ | ロードなお馬さん(浅見厩舎) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ