2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 高速決着後も疲れもなく、来週の出走へ向けて順調な過程。☆ロードオブザリング | トップページ | デビュー戦が渋い内容での勝利。相手なりに走れるタイプで混戦に持ち込むことができれば…。☆シルクラングレー »

2012年5月11日 (金)

昇級戦になるも、まだまだ馬体面の上積み有り。スムーズな競馬でどこまで…。☆シルクアポロン

Photo シルクアポロン(牡・池添)父タイキシャトル 母ロイヤルオーキッド

京都5R 3歳500万下(ダ1800m) 7枠9番 池添J

前走快勝の反動もなく、当初は芝の番組を予定していましたが、検討の結果、こちらに回っており、調教師は「芝のレースを予定していたけど、今の京都の芝は硬くて、脚元に不安が出てしまうといけないし、担当者もダートを使いたいということで、こちらに変更しました。1700mでも少し押して行った位だし、1800mの方が追走は楽になると思うので、クラスは上がるけど、十分通用してくれると思うよ。9日の追い切りもなかなか良かったので、上積みは十分だと思うし、頭数も手頃なので期待したいね」と話しています。(出走情報)

3回京都7日目(5月12日)
5R 3歳500万下
サラ ダート1800メートル 指定、馬齢 発走12:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ピンウィール 牝3 54.0 佐藤哲三
2 2 シルクラングレー 牡3 56.0 竹之下智昭
3 3 ポップアイコン 牝3 54.0 浜中俊
4 4 クレバーペガサス 牡3 56.0 国分恭介
5 5 テイエムセイリュウ 牡3 56.0 和田竜二
5 6 シゲルアーモンド 牡3 56.0 国分優作
6 7 タイセイクインス 牝3 51.0 中井裕二
6 8 スタンドバイミー 牡3 56.0 北村友一
7 9 シルクアポロン 牡3 56.0 池添謙一
7 10 スターマイン 牡3 56.0 小牧太
8 11 ザプレジデント 牡3 56.0 幸英明
8 12 ハギノタイクーン 牡3 56.0 川田将雅

○池添助手「クラス慣れすれば、いずれはやれる馬だと思う。体はもっと絞れてもいいくらい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダートの前走でレース内容が一変したアポロン。先手を奪って、マイペースに持ち込んだのが大きかったですが、確かなダート適性を感じさせてくれました。

追い切りは未勝利馬に見劣りましたが、4F53秒を切ったのは評価できますし、中1週でもビシッと追われたのは好感です。前走でもまだ余裕残しの馬体だったようなので、更に絞れてくるなら、また粘りも違ってくる筈です。

今回は外めの枠に入りましたが、逃げないとダメな馬でもないので、揉まれにくい外枠に入ったのは好感。距離も問題なくこなしてくれるでしょう。切れる脚はないので、勝負どころから積極的に動いていって、持ち前のパワーを活かしてもらいたいです。

昇級して即勝ち負けはどうか?と思いますが、馬体の良化の余地を残すだけに、スムーズな競馬が出来れば…。また、力のいる馬場で競馬をしたいです。

« 高速決着後も疲れもなく、来週の出走へ向けて順調な過程。☆ロードオブザリング | トップページ | デビュー戦が渋い内容での勝利。相手なりに走れるタイプで混戦に持ち込むことができれば…。☆シルクラングレー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは☆
アポロンこの前勝ったと思ったらさっそく昇級戦ですね^^;
最初芝を使うってHPに出たときは、調教師しばきたくなりましたが(笑)担当者がまともでよかったです。

ラングレーとガチみたいですが、まずはこの馬の競馬をしてもらえれば・・と思います。
この前勝ったところですし、あまり無理はしてもらいたくないところです。

ラングレーの”逸話”見ましたが、お利口さんなんですね^^

ぼんちゃんさん、おはようございます。
アポロンはやはり中1週で使ってきましたね。カイバ食いも良いのだと思いますが、絞れていれば、想像以上に頑張ってくれるかと思います。

2戦目で一変した走りを見ると、ダートの方が良いのは明らかですね。芝を使うのなら、洋芝の北海道で試す程度で良いのかなと思います。

久々になりますが、前走の時計くらい走れば、ハギノタイクーンが強いでしょうね。ラングレー共々、まだまだ伸びシロがあると思うので、スムーズな走りをしてもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高速決着後も疲れもなく、来週の出走へ向けて順調な過程。☆ロードオブザリング | トップページ | デビュー戦が渋い内容での勝利。相手なりに走れるタイプで混戦に持ち込むことができれば…。☆シルクラングレー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ