2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線で一瞬伸びてくるも、持続せずに10着に敗れる。★レディアルバローザ | トップページ | 勝負どころでモタモタするも、最後まで脚を伸ばして2着を確保。☆ロードランパート »

2012年4月 7日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.254

(阪神11R)桜花賞(G1)

◎ジェンティルドンナ、○ジョワドヴィーヴル、▲ヴィルシーナ、△プレノタート、×サウンドオブハート、×トーセンベニザクラ

前走は熱発明けで、あまり無理をせず、最後はどれくらいの脚を使うかを試すようなトライアル仕様の乗り方だったジェンティルドンナ。そこを使って、稽古の動きもグンと良化しましたし、順調に来た今回は本領発揮の場だと思います。負けるとしたら、ジョワドヴィーヴルに能力で圧倒されるくらいでしょうか。

内枠に入れば、ちょっと軽視したかったですが、揉まれこみにくい外枠に入ったジョワドヴィーヴル。1週前の追い切りは抜け出してもフワフワしていましたが、今週は外を通ったことが良かったのかなあとも思いますが、最後まで集中して走っていました。こちらも順当に上積みがあると思います。暮れの2歳G1のような走りを取り戻せば、圧勝のシーンもあるでしょう。ただ、開催が進んで力のいる馬場になっています。その辺に不安があるのでは?

クイーンCから直行のヴィルシーナ。今週の稽古も非常に軽快でしたし、しっかり仕上がっているように思います。ここまで牡馬の強いところともレースをしてきていますし、札幌の洋芝で勝ち上がっているようので今の阪神の馬場も悪くないと思います。レースも上手ですし、早めに抜け出して押し切ってしまうシーンがあっても。

◎○▲のディープインパクト牝馬3頭がちょっとリードしているように思います。プレノタートは若さが残るので、暮れのG1を経験しているとはいえ、牝馬クラシックの華といえる桜花賞で落ち着きを保てているかがまずポイント。追い切りの時計は地味ですが、動きは大きく、状態は悪くないと思います。前走から距離延長+外回りコースはプラス材料。如何にスムーズに4角を回って、直線勝負に持ち込めるかでしょう。そして、やはり桜花賞男、安藤勝Jが手綱を取るのは大いにプラスです。有力馬が早めに叩き合う形になると、外からスパッと差し切るシーンも十分。

×2頭も外めの枠の差し馬を。サウンドオブハートは暮れのG1でも3着に頑張っていますし、紅梅Sで唯一55キロを経験しているのも魅力です。一瞬の切れ味はヒケを取らないと思うので、勝ち急ぎすぎなければ。トーセンベニザクラはちょっと切れ味で遅れを取りますが、根性のある馬ですし、良馬場で見直したいです。

« 直線で一瞬伸びてくるも、持続せずに10着に敗れる。★レディアルバローザ | トップページ | 勝負どころでモタモタするも、最後まで脚を伸ばして2着を確保。☆ロードランパート »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

焼魚さん、こんにちは

◎ジェンティルドンナにしましたが、思ったよりパドックがよくないですね。自信ないです

〇ジョワド
▲メイショウ
△②④⑪⑬⑮

メイショウがパドック1番良くて、次がジョワドかなぁ。サンシャインがノーマークでしたがパドック良くて追加しました

焼魚定食さん、こんばんは。
以前シルクかロードで悩んでいたところアドバイスを頂き、ありがとうございました。
シルクにラトーナで入会させて頂きました。

焼魚定食さんの予想通りジェンティルドンナが強い勝ち方で勝ちましたね。
僕もシルクでもう一頭何か出資したいと思っていて、以前焼魚定食さんがおっしゃっていた牧場と厩舎の関係に注目していたんですが、その通りノーザンファーム生産で石坂厩舎のジェンティルドンナが勝って、ますます重要なポイントだなと感じました。
シルクの10-23や41も注目ですね。

雷蹄さん、おはようございます。
ジェンティルドンナは少し冬毛が残っていたりと完璧ではなかったですが、前走よりは確実に良化していたように感じました。

平均的な流れになって、力のある馬が上位にきましたね。ジョワドヴィーヴル、プレノタートなどはさすがに外を回しすぎたかもしれません。

オークスではヴィルシーナが1番安定感があるでしょうね。ジェンティルドンナは距離+輸送がどうでしょうか。ジョワドヴィーヴルも輸送が心配です。忘れな草賞を勝ったキャトルフィーユ、日曜の未勝利を勝ったサトノジュピターあたりが新星として台頭してくるでしょうか。

テルさん、おはようございます。
シルクへの入会おめでとうございます。ラトーナは牧場の評判も良いですし、楽しみですね。このまま順調に早期デビューを目指してもらいたいです。

今のところ、追加は10-23(クラウディオス)になると思います。まだ残口があるので、もう少し様子見ができればと思います。

シルク=坂東=領家厩舎は注目ですが、10-41は先週のテレサで疾病しているようです。ハッキリしていませんが、骨折の可能性が高そうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線で一瞬伸びてくるも、持続せずに10着に敗れる。★レディアルバローザ | トップページ | 勝負どころでモタモタするも、最後まで脚を伸ばして2着を確保。☆ロードランパート »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ