2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ダービー路線を諦め、自己条件で2勝目を目指すことに。★ロードアクレイム | トップページ | ロードなお馬さん(浅見厩舎) »

2012年4月19日 (木)

シルクなお馬さん(3歳・先週出走組)

Photo_4 シルクキングリー

先週3着でした。道中は9番手辺りでレースを進めると、勝負処でも脚を溜めて、10番手で4コーナーを回りました。そして直線では、大外から伸び脚を見せると、最後まで懸命に差を詰めて、勝ち馬に差の無いところまで迫っています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。(4/16近況)

Photo_4 シルクラングレー

先週優勝しました。まずまずのスタートを切り、8番手で向正面に出ると、出入りの激しい展開となる中、4コーナーでは前を捕えに掛かりました。そして迎えた直線では、外から抜け出した2頭の競馬になると、残り100m付近で先頭に立ち、そのまま押し切って、経験馬相手に見事にデビュー勝ちを飾っています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。(4/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週使った2頭は、シルクらしく目新しい情報はありませんが、レース後の特に大きな反動なく来ているようです。

キングリーは最後に止まってしまいましたが、距離というよりも速い追い切りが少なかったためだと思います。芝2000までは結果を出していますし。ただ、前走のような乗り方なら、マイルで末脚が生きる可能性が高いかもしれません。次走に関しては、おそらくプリンシパルか京都新聞杯でダービー出走への最後の可能性に賭けることになるでしょうが、無難に2勝目を目指すのが賢明だとは思います。

ラングレーはデビュー戦を快勝してくれましたが、ローカルでの1戦でしたし、次もローカルへ回る公算が高いかな? 状態に問題がなければ、新潟の特別戦(ダ1800)が有力でしょうか。クラスが上がるとペースも速くなってくるでしょうから、しっかりレースの流れに乗れるかがポイントかと思います。

« ダービー路線を諦め、自己条件で2勝目を目指すことに。★ロードアクレイム | トップページ | ロードなお馬さん(浅見厩舎) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは。

キングリーは騎手空欄なので登録だけのようですね。私も自己条件で地道にいった方がいいような気がします。

プリマドンナの仔はまだ様子見できたようです。

ぷーさん、こんばんは
次はダービーTRに挑戦すると思いますが、今週よりはプリンシパルSが良いと思います。本当は地道に適鞍で力をつけて行ってもらいたいです。

プリマドンナの仔は見学会を経て、一気に残口が減ってそうですね。ちょっと手が回りませんが、血統馬らしくここにきて垢抜けてきたように思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダービー路線を諦め、自己条件で2勝目を目指すことに。★ロードアクレイム | トップページ | ロードなお馬さん(浅見厩舎) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ