2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 様子見なお馬さん(シルク) | トップページ | 予定通り、池添Jとのコンビで下鴨Sへの出走確定。☆ロードオブザリング »

2012年4月26日 (木)

追い切り時計は上々。気性面でどのくらい進歩が見られるか…。☆アンビータブル

Photo_4 アンビータブル(牝・安田隆)父ブライアンズタイム 母アンビナウン

4月28日(土)京都・3歳500万下・牝馬限定・ダート1400mに木村健Jで出走します。4月25日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に52.1-37.8-24.9-12.4 一杯に追っています。短評は「ひと追い毎に良化」でした。なお、ブリンカーを装着します。

○安田調教師 「4月25日(水)も気合いを付けて行きました。ちょっとモタ付き気味でシャープさに欠けるかな・・・と感じたものの、それでも上々と言えるタイムを記録。これが本馬の特徴なのかも知れませんね。今週の牝馬限定戦へ。スタートさえ五分なら巻き返し可能では・・・」

≪調教時計≫
12.04.25 調教師 栗東坂良1回 52.1 37.8 24.9 12.4 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩後はゲート練習を反復してきたアンビータブル。徐々に追い切りで負荷を掛けてきたところですが、今週末の牝馬限定の自己条件(ダ1400)に出走が決まりました。

水曜日の坂路は全体的に時計が出ていましたが、アンビータブルはしっかりラップを詰めて動いています。坂路で走る馬ですが、好時計をマークしたと言えるでしょう。ただ、追い切りに乗った安田隆調教師の感想から、相変わらず前向きさに欠けるところがあるようです。休ませて馬体が良化していても、気性面の課題はまだまだかなあ…。

« 様子見なお馬さん(シルク) | トップページ | 予定通り、池添Jとのコンビで下鴨Sへの出走確定。☆ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 様子見なお馬さん(シルク) | トップページ | 予定通り、池添Jとのコンビで下鴨Sへの出走確定。☆ロードオブザリング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ