2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・出資馬) | トップページ | 軽いスクミが見られるために、今週のデビューは延期に。★シルクラングレー »

2012年4月 4日 (水)

ロードなお馬さん(4歳・牧場組)

Photo_6 ロードエアフォース

滋賀・栗東ホース具楽部在厩。ウォーキングマシン40分、ダートコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×4~5本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。いつも悠々とコース頂上まで駆け登っています。脚元もスッキリ見せており、コレと言って気に掛かる部分は浮かばぬ状態。馬自身は元気一杯で、いつでもペースを速めて行けそうです。ここまでは概ね順調」

Photo_6 ロードカナロア

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「先週末にウチへ。あまり競馬を走ってから時間が経っておらず、ひとまず到着後はウォーキングマシンのみの調整です。でも、近日中には軽く跨って感触を確かめる予定。そこでの様子に応じて調教プランを検討しようかな・・・と思っています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

エアフォースは間隔を空ける為の放牧なので、状態は問題なく進められています。新潟開催を目標に戻してもらいたいです。もし、芝1400に使えないようなら、別の条件を試してもらいたいです。

カナロアはひとまず激戦の疲れを取っています。不安点が見られないのは何よりですが、じっくり進めてもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(2歳・出資馬) | トップページ | 軽いスクミが見られるために、今週のデビューは延期に。★シルクラングレー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
雷蹄といいます
こちらには悪友のボビーもお邪魔してると思います
焼魚さんはカナロアはじめ走る出資馬をお持ちで羨ましい限りです
こちらは一口をまだ始めて3年目で、出資馬はロードハリアー、ヴェッケン、シルクでローブティサージュでまだ3頭です
1年で1頭の経済力ですが、出来れば今年1頭増やしたい、と考えてます
またお邪魔させてもらいます

雷蹄さん、はじめまして。
この度はブログに書き込み頂き、ありがとうございます。ロードとシルクに入られているんですね。カナロアなどOP馬は頑張ってくれているのですが、3歳勢と4歳1勝馬が停滞気味なので、何とか孝行馬が出てきてくれないかなあと思案しています。3歳馬はやはり多く出資しすぎました(苦笑)。

安くて走ってくれる馬がベストですが、軸になってくれるような馬を見つけて行きたいですね。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

焼魚さん、こんばんは
元は前職が厩務員なものでして、友人から進められロードで一口馬主を始めました
ハリアーは初めて出資した馬ですが、初勝利、初重賞出走、初2勝目と色々経験させてもらい、尚且つ丈夫なので感謝しています
問題はヴェッケンで、この世代は一番出資したかったのは馬体からラパージュでしたが出資額上限3万のマイルールとエルコンドルパサーが好きなのでヴェッケンに出資しました
馬体からはヴェッケンは一つも勝てないとは思えませんが、身心ともに幼い様で間に合うかですね
シルクはロードの牧場見学の対応が気にくわないので、様々パンフを取り寄せ血統、馬体、厩舎、育成からローブティサージュに出資しました
ヴィクトワールピサの馬主様と知り合えた事で、その近親という理由もあります
ただ父ウォーエンブレムは、先輩厩務員が今ウォーエンブレム産駒を担当してますが、気性的には賭けですね
期待と不安が半々です

雷蹄さん、こんばんは
厩務員さんだったんですね。仕草など近くで馬を見てきた人でないと分からない感性もあるんでしょうね。ハリアーはもう少し色々な可能性を探って欲しいと思っていますが、これだけ丈夫な馬もいませんね。1000万下では苦しいかと思っていましたが、前走で5着に頑張ってくれたのはビックリしました。最後までしっかり脚を使ってくれたことが大きな収穫ですね。

ヴェッケンはやはり直前の故障が大きく影響していますね。シンボリクリスエス産駒にしたら、気性が良いかなと思っていましたが、レースに行って難しいところを出してしまいました。乗り味とか動きは悪くないようですし、何とか1つ勝ってもらいたいです。

ヴィクトワールピサの馬主さんと面識あるんですね。早い段階で満口になった馬で、シルクと相性の良い厩舎ですし、順調に行って欲しいですね。私もウォーエンブレム産駒ウォースピリッツに出資しましたが、厳しい箇所を傷めてしまいました。この馬は気性は問題なさそうで、良い感じに来ていましたが、やはり頓挫の多い母系ですね。

焼魚さんこんばんは
厩務員といっても辞めてもう8年です
ハリアーの丈夫さは正直想像を超えてます
調教のよさがやっと直線まで死んだふりで発揮されたのかなぁ
そう信じたいです
ヴェッケンはクリスエスらしくないですね
馬体、トモの形なんかクリスエスに見えますが立ち姿なんかも大人しさが伝わってきますね
調教で併せても先着しないんで、競馬わかってんのかなと思ってましたが案の定でした
時間がかかりそうですが、素質があると信じてます
ウォースピリッツは厩舎に魅力を感じましたが歩様で敬遠しました
まだ働いてる先輩に聞くと担当のウォーエンブレムは普段は歳食ってて手が掛からないらしいんですが、スイッチがどこにあるかわからないらしく、しかも有り得ないタイミングでスイッチが入るらしいです
そういう意味で怖いらしいです
会長は今の仕事で仲良くさせて貰ってる社長の古くからの付き合いらしいです
スゴい人過ぎて話しかけられただけでビビります
長い間馬にお金を沢山使われたようですし、ヴィクトワールはご褒美というか授かりものですね
クリスエス産駒もそうですが、ネオユニヴァース産駒もうるさいらしいですが、ヴィクトワールは普段大人しいらしいです
一口であんな馬に巡り会いたいものです
焼魚さんは多分秋にはカナロアで叶えてもらえると思いますよ

雷蹄さん、こんばんは
ハリアーは少ししか良い脚を使えないイメージでしたが、前走は道中で上手く脚が溜まったんでしょうね。当たりの柔らかい吉田隼Jというのも良かったのかもしれません。

ヴェッケンはまだまだ目覚めていない感じですね。復帰後、どれくらいレースを使えるか分かりませんが、地方交流戦など色々選択肢を考えてもらえればと思います。

ウォースピリッツは歩様が関心されなかったということですね。全体のバランスは良いように感じていますが、難しいです。ウォーエンブレム産駒4頭募集されているので、どの馬が結果を残すかも注目して行きたいです。

ヴィクトワールピサの馬主さんは確かになかなか走る馬は出てきていなかったですね。凱旋門賞から戻ってきて、低迷するかと思っていましたが、そこからの充実ぶりはちょっと想像外でした。アサクサデンエン、スウィフトカレントと兄も活躍していますし、どういう産駒を出すか楽しみです。1口でその仔に出資できれば良いのですが…。さすがに高いでしょうね。

大きいところを勝てれば良いですが、無事に走り続けてくれることが1番ですね。

焼魚さんこんばんは
ウォースピリッツは少し歩様が硬く感じたんで敬遠しました
俺の場合、世代出資頭数が経済的に1、2頭なんでローブティサージュ上位にしたんで、敬遠です
5頭前後出資可能ならウォースピリッツもユニバーサルキングも出資しましたね
特にユニバーサルキングはまだ迷ってますから
DVDでのスナップが効いた、返しの強い歩様が気になって気になって先述の先輩にDVD見てもらった位ですから
ちなみにその先輩が気になったのはヒカルバイオレットです

雷蹄さん、こちらにもありがとうございます。
ウォースピリッツの見解ありがとうございます。ユニバーサルキングは我慢の時期ですが、確かにあのような歩様をする馬は今までのシルクではいなかったと思います。

先輩のオススメの1頭はヒカルバイオレットなんですね。牧場の評判も良いですし、早くから頑張ってくれそうで1口向きかなあと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・出資馬) | トップページ | 軽いスクミが見られるために、今週のデビューは延期に。★シルクラングレー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ