2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 速い時計決着にも対応。最後は勝ち馬を追い詰めるもハナ差の2着。☆ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.259 »

2012年4月28日 (土)

ちょっと位置取りが後ろすぎたも、現状の力を出して10着。☆シルクキングリー

Photo_3 シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

東京11R 青葉賞(芝2400m)10着[14番人気] 丸山J

丸山騎手「道中は折り合いが付いていました。もっと自分から行くのかなと思っていましたが、逆に抜け過ぎていた位でした。直線に向いた時はすごく良い反応でしたが、坂上から脚色が一緒になってしまいました。やはり距離が少し長かった様です。でも、すごく良い馬ですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中1週で東京への長距離輸送。馬体減を心配しましたが、増減なしとしっかり馬体を維持できたのは良かったです。だんだんと煩い面を覗かしていたようですが、この馬なりに良い状態でレースに臨めたと思います。

ゲートは五分に出ましたが、距離を意識してのものだと思いますが、後方2番手からの競馬。さすがにあそこまで下げる必要があったのかなあ…。目の前にフェノーメノがいたので、すぐ前に見る形で追走して欲しかったです。

4角を回ってくる時点で手が動いていましたが、そこからは渋太く脚を使ったと思います。ただ、前との差は詰まらず、10着に終わりました。現状の力と距離適性を考えると、良く頑張ったと思いますが、もう少し強気に乗っても良かったなあとも。

これでダービー出走への権利が途絶えたので、中1週で使ったので放牧かな?。ここに来て、ディープインパクト産駒らしい切れ味が出てきたので、マイル~2000で出世して行ってもらいたいです。これからまだまだ良くなってきてくれるものと期待しています。

« 速い時計決着にも対応。最後は勝ち馬を追い詰めるもハナ差の2着。☆ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.259 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 速い時計決着にも対応。最後は勝ち馬を追い詰めるもハナ差の2着。☆ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.259 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ