最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 見せ場なく終わったデビュー戦。ひと叩きしてどこまで変わってくるか…。☆シルクアポロン | トップページ | 速い時計決着にも対応。最後は勝ち馬を追い詰めるもハナ差の2着。☆ロードオブザリング »

2012年4月28日 (土)

仕上がり良好も、気性面の課題は相変わらずで…。★アンビータブル

Photo_2 アンビータブル(牝・安田隆)父ブライアンズタイム 母アンビナウン

4月28日(土)京都6R・3歳500万下・牝馬限定・ダート1400mに木村健Jで出走。10着でした。

○木村騎手 「内枠で幾らか窮屈な競馬に。行き脚が付けば前々で・・・と考えていたものの、砂を被ると怯んでズルズル後退してしまいました。最後の直線で他馬と並んだら再びグッと来る場面も。外目からスムーズに運べれば違った走りを見せられるかも知れません。期待に応えられず残念」

○安田調教助手 「毛艶は上々。稽古でも相応の動きを見せており、体調は良かったと思います。以前に比べれば身体も段々しっかり。集中して走れれば、ここで勝っても不思議ない能力の持ち主でしょう。しかし、気性的に信頼できぬ現状。ブリンカーも今のところ特別な効果は認められません。距離を延ばせば気持ちが続かず、あまり忙しいと序盤に行き切るだけの脚が足りず・・・。なかなか難しいですね。また何か対策を考えないと」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パドックではブリンカー着用ながら気分良く歩いていたアンビータブル。仕上がりは良かったと思います。しかしながら、いざレースぶりは休む前と大きな進歩はありませんでした。

スタートを気合を入れて出して行って、芝部分での追走は良かったです。ダートに入って、前から離されると頭を上げ気味の追走へ。砂を被ると余計に進んで行きませんでした。

直線で鞭を入れられると反応があったように、余力は残っているんですが…。うーん、なかなかレースへ集中させるのは難しいようです。距離はまだ短い方が気を抜かさず走ってくれるかもしれません。

脚力を秘めるだけに勿体ないです。焦らずに1から立て直した方がやはり賢明だと思います。

« 見せ場なく終わったデビュー戦。ひと叩きしてどこまで変わってくるか…。☆シルクアポロン | トップページ | 速い時計決着にも対応。最後は勝ち馬を追い詰めるもハナ差の2着。☆ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見せ場なく終わったデビュー戦。ひと叩きしてどこまで変わってくるか…。☆シルクアポロン | トップページ | 速い時計決着にも対応。最後は勝ち馬を追い詰めるもハナ差の2着。☆ロードオブザリング »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ