2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 追い切り時計は上々。気性面でどのくらい進歩が見られるか…。☆アンビータブル | トップページ | ダービーへの出走権を賭けて、青葉賞に挑戦すること。☆シルクキングリー »

2012年4月26日 (木)

予定通り、池添Jとのコンビで下鴨Sへの出走確定。☆ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

4月28日(土)京都・下鴨S・混合・芝2000mに池添Jで出走します。4月25日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン84.9-69.2-55.4-40.9-12.5 8分所を一杯に追っています。併せ馬では稍一杯の相手の内を1秒4追走して0秒4先着。短評は「一息入れ立て直す」でした。

○笹田調教師 「4月25日(水)はジョッキーの手綱で。動きは及第点だと思います。帰厩して約1ヶ月半。じっくりと時間を掛けて乗り込み、これで態勢は整ったと言えそうです。順調に来られたのが何より。2000mの内回りコースでも、乗り方次第で十分に対応は可能でしょう」

≪調教時計≫
12.04.25 池 添 栗CW良 84.9 69.2 55.4 40.9 12.5(8) 一杯に追う マストハブ(古馬1600万)稍一杯の内1秒4追走0秒4先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後に一息入れられたロードオブザリング。帰厩後はここを目標に坂路+ポリトラックを併用して丹念に時計を出してきました。そして、ここ2週は仕上げとしてCWでの追い切り。追走してしっかり先着できているように、リフレッシュ効果が感じられます。

ここを使った後、中2週で芝2400という条件がありますが、ここを目標に逆算しながら仕上げてきたと思うので、いきなりから良い結果を残してもらいたいです。器用な脚を使えない馬なので、勝負どころからブレーキを踏むことなく、回ってきてもらいたいです。

« 追い切り時計は上々。気性面でどのくらい進歩が見られるか…。☆アンビータブル | トップページ | ダービーへの出走権を賭けて、青葉賞に挑戦すること。☆シルクキングリー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 追い切り時計は上々。気性面でどのくらい進歩が見られるか…。☆アンビータブル | トップページ | ダービーへの出走権を賭けて、青葉賞に挑戦すること。☆シルクキングリー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ