最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳以上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(6歳馬) »

2012年4月 6日 (金)

相手強化の1戦も、この距離でセンスの良さが生きる筈。☆レディアルバローザ

*Photographed by うりぼ~さん

Photo レディアルバローザ(牝・笹田)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

4月7日(土)阪神11R・阪神牝馬S(G2)・国際・牝馬限定・芝1400mに浜中Jで出走します。追い切りの短評は「順調に乗り込む」でした。発走は15時35分です。

2回阪神5日目(4月7日)
11R 阪神牝馬S(G2)
サラ 芝1400メートル(右) 
4歳上オープン、国際、牝、指定、別定 発走15:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 オウケンサクラ 牝5 54.0 北村友一
1 2 スプリングサンダー 牝5 54.0 四位洋文  
2 3 エーシンハーバー 牝4 54.0 武豊
2 4 キョウワジャンヌ 牝4 54.0 飯田祐史
3 5 フォーエバーマーク 牝4 54.0 佐藤哲三
3 6 チャームポット 牝6 54.0 柴山雄一
4 7 フミノイマージン 牝6 54.0 太宰啓介 
4 8 アンシェルブルー 牝5 54.0 池添謙一
5 9 レディアルバローザ 牝5 54.0 浜中俊
5 10 マルセリーナ 牝4 56.0 M・デムーロ
6 11 カトルズリップス 牝4 54.0 藤田伸二
6 12 セブンシークィーン 牝6 54.0 和田竜二
7 13 サワヤカラスカル 牝7 54.0 幸英明
7 14 エーシンリターンズ 牝5 54.0 川田将雅
8 15 クィーンズバーン 牝4 54.0 藤岡佑介
8 16 アパパネ 牝5 56.0 岩田康誠
8 17 ゴールドピアース 牝6 54.0 木村健

○笹田師 「本番に直行のプランもあったが、デキがいいので使うことに。センスのいい馬で展開に左右されないし、距離にも対応可能。次につながるレースをして欲しい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アパパネ、マルセリーナ、フミノイマージンと次の本番でも人気を集める馬が揃い、阪神芝1400大得意のスプリングサンダーも虎視眈々。前走よりもかなり相手が強化されての1戦です。稽古の動きはマルセリーナ、スプリングサンダーが特に良かったと思います。

前走の逃げ切りがフロック視されて、アルバローザはあまり人気を集めていませんが、勝った前走よりは間違いなく合う条件だと思います。3歳時の結果とはいえ、この距離で4、2、1、3着。4着の紅梅Sも序盤の位置取りが悪くなりながら、最後の脚は目立っていました。また、勝った1戦もスタートでポンと出て、途中でタメを利かして、直線を向いてすぐに脚を使って抜け出して押し切るという素晴らしいモノでした。

今回は先手を奪いたい馬が揃っているので、それらを前に行かして、道中良い位置でタメを利かしてもらいたいです。そして、4角手前から惰性をつけて、直線は馬場の真ん中から外へ。この距離なら終いもしっかり踏ん張ってくれると思います。

G1馬2頭は久々+56キロのアドバンテージがあります。スプリングサンダーは最後は外へ持ち出すと思いますが、内めの動きにくい枠に入ってくれました。

前走のデキはしっかり維持してくれていると思います。アルバローザの抜群のレースセンスをこの距離で見せ付けて欲しいと願っています。

« シルクなお馬さん(4歳以上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(6歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳以上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(6歳馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ