最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 状態はひと叩きで良くなっていたも、直線失速して8着に敗れる。★スターコレクション | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2012年4月10日 (火)

ロードなお馬さん(2歳・出資馬)

Photo_3 ロードクラヴィウス(牡・安田隆)父アドマイヤムーン 母ダイワデリカシー

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン16~18秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。飼い葉も普通に食べており、体調面に関して何ら不安は覚えませんね。ただ、もっと馬自身は良化を遂げそう。焦らずに大きく育てるのがベターでは・・・。その旨を安田先生にも伝達。鍛錬を重ねる方針です」

Photo ロードシュプリーム(牡・久保田)父ロードアルティマ 母ジャックカガヤキ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン16~18秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。引き続き同様のパターンを繰り返して次のステップへ移る土台を固めたいと思います。6月中旬に催される第2回産地馬体検査に申し込む予定。しかし、デビュー時期に関しては今後の仕上がり次第でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クラヴィウスは順調に乗り込みを続けています。同厩舎のカナロアの半妹アウトシャインはゴールデンウィーク明けの入厩を予定しているようですが、こちらはじっくり調整していくようです。おそらく第2回産地馬体検査も受検しないでしょう。秋の京都くらいに出てきてくれれば。

募集馬の半数近くは第2回産地馬体検査を受検するようで、シュプリームもその1頭です。ただ、北海道でデビューさせる予定でなければ、それまでに厩舎に移してもらえればと思います。大型馬なので脚元には十分気をつけて進めてもらいたいです。

« 状態はひと叩きで良くなっていたも、直線失速して8着に敗れる。★スターコレクション | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードクラヴィウス」カテゴリの記事

(引退)ロードシュプリーム」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんわm(__)m

二頭とも順調に来ていますが、焦ってデビューを意識する時期とも違いますし、頓挫なく入厩出来ればいいんじゃないでしょうか☆

シュプリームがどう変わって行くか楽しみです(^-^)/

ボビー777さん、こんばんは
クラヴィウスは少し楽をさせた時期もありましたし、5月生まれで秋以降の始動になるかと思います。焦らずにじっくり下地を作ってもらいたいです。

シュプリームは2歳夏から始動して欲しいですね。パワー型なので、北海道の芝コースは合うかなあというイメージを持っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 状態はひと叩きで良くなっていたも、直線失速して8着に敗れる。★スターコレクション | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ