最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 好位で流れに乗り、最後まで渋太く4着に。☆ロードエアフォース | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.230 »

2012年3月 3日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.250

(中京11R)中日新聞杯(G3)

◎コスモファントム、○ダノンバラード、▲マイネルスターリー、△ヒットザターゲット、×スマートギア、×ダノンスパシーバ

新装なった中京競馬場での初重賞。直線が長く、坂も出来たとは言え、差し・追い込みがバンバン決まる感じは少なく、内々でうまく立ち回ることが出来る馬が上位進出の鍵かと思います。坂を勢い良く駆け上がれば、そこから1ハロンあっても頑張りは利くかと思います。

本命には最内枠に入ったコスモファントム。スッと先行して安定した取り口。今度は暮れの小倉で勝った大野騎手とのコンビに戻ったのは魅力。57.5の斤量も背負い慣れていますし、時計のかかる中京コースはこの馬には好材料ではないでしょうか。

人気を集めそうなのがダノンバラード。ここに来て安定感も出てきましたし、短期放牧明けでも追い切りはビシッと追われ、時計も上々。稽古と実戦が繋がるタイプだけに久々の重賞チャンス。ただ、大外枠で外々を回されるロスが最後にどう出るか…。途中でうまく馬群に潜り込めれば良いのですが。

前走の小倉大賞典で大きく敗れたマイネルスターリー。ゲートで落馬寸前の不利、直線も追いづらいところに入ってしまいました。左回りに変わるのは悪くないですし、序盤でうまく流れに乗ることが出来れば…。極端に馬体重が増えてなければ面白いと思います。

2連勝でオープン入りしたヒットザターゲット。気性面の若さがだいぶ解消され、軌道に乗ってきました。55キロは少し見込まれましたが、好位で流れに乗れる馬ですし、母ラティールは左回りのオークスで早め先頭で見せ場を作りました。

×2頭は差しタイプでどちらかと言えば1800がベストも、スマートギアはようやく骨折明けから復調してきました。松山騎手も昨年の暮れの小倉あたりから成績も伴ってきましたし、仕掛けどころが難しいですが、馬込みで脚をタメてどこまでやれるか。ダノンスパシーバはオープンに上がってからが意外な足踏み。それでもここ2週は鞍上の藤岡康Jが稽古をつける熱心さ。絞れてくれば一変の可能性も。

(中山11R)弥生賞(G2)

◎トリップ、○エキストラエンド、▲アダムスピーク、△フェノーメノ、×ジョングルール、×メイショウカドマツ

前走のラジオNIKKEI杯は、直線で伸びきれずに4着に敗れたトリップ。人気を背負っていたので、外からゴールドシップが動いた時に一緒に進出する形に。そして、直線で抜け出しを図るも、追ってからの伸びが案外で、グランデッツァに突き放されたのは、ちょっとショックでした。それでもアダムスピークは、気楽な立場で内々で我慢できたレース。今回は枠順と立場も逆転しますし、京都2歳Sのように、勝負どころでもう少し我慢出来れば、弾け方も違ってくると思います。今のパワーを要する中山の馬場も合いそうに思います。まあ、トリップはゆくゆくはダートに転じれば、凄い活躍をする馬だと思っています。

小倉で500万下を勝ってきたので人気していませんが、機動力もあって、決め手も秘めるエキストラエンドも差はないと思います。枠順とこれまでの実績を加味して、トリップを上位にしましたが、非常に迷いました。前脚は柔らかさを感じない捌きですが、それでも結果を残しているのは血統からくるものでしょう。今まで平坦コースしか経験していませんが、中山巧者の母系ですし、しっかり克服してくれると思います。土曜日の手綱捌きが冴えたデムーロとのコンビで1発十分。

アダムスピークはセンス溢れる走り。この器用さは皐月賞向きだと思います。ただ、トリップのところでも書きましたが、前走は内で全てがうまく行ってのものです。軽いフットワークをするだけに中山の馬場でパワーが殺がれないかも心配です。ここはもう一度、疑ってみたいです。

フェノーメノは先行して渋太いタイプ。ホープフルSでは7着に敗れていますが、本来は中山向きの器用さがあると思います。ただ、今回は先手を主張したい馬が揃い、自分のペースでレースを進めることが出来るかがポイント。稽古のフットワークは前脚がよく上がり、素晴らしいもの。この馬も試金石の1戦だと思います。人気を集める1頭ですし、少し疑ってみたいです。

ジョングルールは大崩れはないと思います。ただ、このメンバー相手でどこまでやれるか…。寒竹賞でメイショウカドマツに押し切られているのがネック。小回りの芝2000への適性がこのメンバーなら劣るような気が。メイショウカドマツは展開は厳しいとは思いますが、ここ3走が中山芝2000。結果も残していますし、最内枠で先手を主張しきれれば。

« 好位で流れに乗り、最後まで渋太く4着に。☆ロードエアフォース | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.230 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 好位で流れに乗り、最後まで渋太く4着に。☆ロードエアフォース | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.230 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ