最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 距離短縮+ダートスタートでレースぶりに変化をもたらしてくれるのか…。☆ロードエストレーラ | トップページ | 距離延長はプラス材料。今度はしっかり勝ち負けできる位置で競馬を。☆ロードアクレイム »

2012年3月23日 (金)

前走のような上手い立ち回りが出来れば、チャンス十分。☆シルクプラズマ

Photo_4 シルクプラズマ(牡・領家)父ステイゴールド 母ビービープレジャー

中京9R 500万下(ダ1800m) 1枠1番 54kg 藤懸J

前走で2着に入線して地力を見せると、その後は今週を目標に調整されており、調教助手は「軽いポリトラックコースで追い切りましたが、これだけ動けるんだから、確実に状態は上向いてきていますね。前走を見る限り、1,800mあたりが競馬し易いみたいだし、乗り役も確実にこの馬を手の内に入れてくれているので、ここはしっかり決めてくれると良いですね」と話しています。(レース情報より)

1回中京7日目(3月24日)
9R 4歳上500万下
サラ ダート1800メートル 指定 定量 発走14:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 シルクプラズマ 牡4 54.0 藤懸貴志
1 2 シンワハーツクライ 牡4 56.0 高倉稜
2 3 ヤマニンティグル 牡4 57.0 柴山雄一
2 4 イマカツタイガー 牡7 57.0 武英智  
3 5 エルウェーオージャ 牡4 57.0 松山弘平
3 6 メイショウリバー 牡7 57.0 鮫島良太
4 7 ラインレグルス 牡4 57.0 吉田隼人
4 8 メルシーサイレンス 牡5 54.0 水口優也
5 9 ウインシュヴァルツ 牡5 57.0 荻野琢真
5 10 ナリタボルト 牡4 57.0 太宰啓介
6 11 プロスアンドコンズ 牡6 57.0 川須栄彦
6 12 ファンキータウン 牡4 57.0 黛弘人
7 13 コスモイフリート 牡5 57.0 丹内祐次
7 14 ディアトゥドリーム 牡6 57.0 村田一誠
8 15 サトノサウザー 牡5 57.0 藤岡康太 
8 16 ウィズインカチドキ 牡5 57.0 畑端省吾

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今回で中央復帰3戦目ですが、また明日も脚抜きの良い馬場での競馬となります。前走で1分52秒台で走り、時計勝負にもある程度のメドは立ったと思います。

藤懸Jは稽古でも乗ってくれていますし、この馬の扱いに関しては癖を把握し、しっかり乗ってくれていると思います。前走も馬込み入れて、行きたがるのを抑え、直線では間を割ってくるように差を詰めてくれました。こういうレースが出来るなら、相手関係に関わらず、安定した走りが期待できます。

当面のライバルとなるラインレグルスは、連闘で必勝態勢です。鞍上には中京での活躍が目立つ吉田隼Jを乗せてきました。ただ、今回は3キロ余分に背負わされるだけに、その斤量差をうまく味方にしてもらいたいです。

今回もスタートを決めて、序盤からしっかりレースの流れに乗って競馬してもらいたいです。最内枠を良い方に生かしてくれれば…。

« 距離短縮+ダートスタートでレースぶりに変化をもたらしてくれるのか…。☆ロードエストレーラ | トップページ | 距離延長はプラス材料。今度はしっかり勝ち負けできる位置で競馬を。☆ロードアクレイム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクプラズマ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、おはようございます。

中央3戦目で勝ち負けを意識できるなんて思いませんでした。若手騎手とのコンビ、田中博騎手のようです。

メビウスの騎手は誰になるのでしよう。色々と浮かびますが、ぴんときません。

ぷーさん、おはようございます。
プラズマは3キロ減の恩恵も大きいですが、藤懸Jは今回も稽古から乗ってくれていますし、頑張ってもらいたいです。ただ、今回の方が相手強いかなあ…。最内枠なのでうまくゲートを決めてもらいたいです。

メビウスの鞍上は色々オファーは来ているでしょうね。武豊騎手で続けていくのか、休む前の帝王賞でコンビを組む予定だった岩田騎手か。テン乗りだと安藤勝騎手なんかも個人的には魅力的ですが。まずはこの調子で復帰戦を無事に迎えて欲しいです。

プラズマは勝ち負けと思ってましたが。
藤懸騎手は一生懸命頑張ってますが、彼でも勝てるほどの力がプラズマにまだないということでしようね。

ぷーさん、こんばんは
直線を向いた時は届きそうな手応えに感じたのですが、前が止まりませんでしたね。外へ持ち出して、慎重に乗っていたと思いますが…。まあ、今日は時計が速かったです。2着馬とは仕掛けの差かなあと思いますが、連続して良い走りを見せてくれました。

この記事へのコメントは終了しました。

« 距離短縮+ダートスタートでレースぶりに変化をもたらしてくれるのか…。☆ロードエストレーラ | トップページ | 距離延長はプラス材料。今度はしっかり勝ち負けできる位置で競馬を。☆ロードアクレイム »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ