2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | 激戦の疲れを癒した後、函館スプリントSへ向けて調整することに。☆ロードカナロア »

2012年3月29日 (木)

シルクなお馬さん(3歳・入厩組)

Photo_4 シルクキングリー

坂路コースでキャンターの調整です。調教師は「先週に使うことも考えましたが、担当者とも話し合った結果、阪神4週目・はなみずき賞まで待つことにしました。もう一つ体が戻りきっていないし、担当者も『良い時と比べると少し張りが足りないし、もう少し体を戻してから使いたい』と言っていたので、万全を期します。乗り役はM.デムーロ騎手の予定です」と話しています。(3/27近況)

Photo_4 シルクラングレー

坂路コースでキャンターの調整で、22日に併せて時計を出しています。竹之下騎手は「自分から気を出して走っているし、前向きな馬ですね。まだ全体的に緩い所はありますが、そのあたりはこれから良くなってくるものだと思うし、追い切りと競馬で鍛えられていくと思います。22日に、初めて坂路で追い切りを行いましたが、初めてにしてはなかなかの時計が出たし、動きもしっかりしていたので、早めに使えそうですね。今週はもっと動けるようになると思いま
すよ」と話しています。今週のデビューも検討していましたが、来週の阪神・ダ1,800mに向かう予定です。(3/27近況)

竹之下 28栗坂良 56.4- 41.6- 27.1- 13.5 一杯に追う ハワイアンソルト(三500万)叩一杯を0.8秒先行0.1秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

キングリーはこのテレサ以上に、馬体の回復が思わしくないのかもしれません。水分を含んだ阪神の芝を使ったダメージは大きいのかなあ…。次走は芝1800に戻って、しっかり巻き返してもらいたいです。

ラングレーは来週のデビューに落ち着きました。昨日の追い切りは、時計は地味ですが、先週よりも食い下がっています。ひと追いごとに態勢は整ってくると思うので、来週もしっかり負荷を掛けて攻めてもらいたいです。

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | 激戦の疲れを癒した後、函館スプリントSへ向けて調整することに。☆ロードカナロア »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | 激戦の疲れを癒した後、函館スプリントSへ向けて調整することに。☆ロードカナロア »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ