2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 好位で流れに乗って、直線は渋太い伸びで2着を確保。☆シルクプラズマ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.232 »

2012年3月11日 (日)

距離を意識しすぎて、良さが出せずに9着に敗れる。★シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

阪神9R ゆきやなぎ賞 (芝2400m) 9着[3番人気]

デムーロ騎手「前走と違って、今日は馬場を気にして走っていましたね。スローの展開も向かなかったですし」

岡田師「・・もう一つ敗因がわからない競馬でしたね。勝った時と同じ様な競馬をしていれば十分通用する筈なんだけど、少し構え過ぎたかな。今日は競馬をしていなかったし、恐らく疲れは無いと思うので、このまま使って行こうと思います」

調教助手「1番人気馬をマークしていたんだと思うけど、流れが遅いんだから、もっと早く仕掛けていかないとね。今日は競馬せずに終わってしまいました」(レース結果より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

直線でスペースを探しながら内へ内へと進路を切り替えて行ったが、目につくほどの伸びはなかった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

マイナス体重は歓迎材料ではなかったですが、パドックでは踏み込みも良かったですし、気迫を窺える気配で状態は悪くなかったと思ったんですが、いざレースでは案外な内容でした。

ゲートは五分に出ましたが、距離と折り合いを意識してか中団より後方に位置する競馬。密集した場所に入ったことで逆にキングリーには精神的なストレスがあったかもしれません。コパノモーニングがずっと外にいたので動いていくことができない位置でもありました。そして直線も馬場の重い内へと押しやられました。スローの流れでも、どこかで外めに持ち出せていれば、前に来れたのかなあ…。

結果的に距離が長かったかもしれませんが、変に考えすぎずに、前走のように強気に乗ってもらいたかったのが本音です。馬場入場では良い雰囲気でしたが、足先のスナップをきかせるキャンターをしていたので、良に回復したとはいえ、重くなっている馬場も応えたかもしれません。マイナス体重だったので中身が伴っていなかったかもしれません。

現段階で敗因が分かりかねますが、次は実績のある距離に戻してみて、巻き返してくれることを願っています。

« 好位で流れに乗って、直線は渋太い伸びで2着を確保。☆シルクプラズマ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.232 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは。

岡田厩舎の調教助手がキングリーの騎乗にご立腹の様子ですね。

どれが正しいのか、素人の私にはわかりませんが、うまくいかない時は不満が出ますよね。

次走はうまくいってほしいですね。池添騎手は乗り替わるはず。誰が乗ってくれるのでしようね?

騎手と言えば、プレノタートは桜花賞もアンカツさんでいくようです。

ぷーさん、こんばんは
確かに前走のように強気に乗ってもらいたかったですが、最後も伸びていないところを見ると、水分を含んで重くなった馬場が応えたのが1番の敗因だとは思います。あとは距離かなあ…。おそらく、中1週で毎日杯に登録してくるのだと思います。

自己条件なら池添騎手に戻るかもしれませんが、毎日杯だと新たなコンビでしょうね。池添騎手はマウントシャスタで出走するでしょうから。

プレノタートは再度、アンカツさんは楽しみですね。フィリーズレビューでしっかり脚も計れたと思います。少しでもレースが流れてくれれば、よりチャンスが出てくると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 好位で流れに乗って、直線は渋太い伸びで2着を確保。☆シルクプラズマ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.232 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ