2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 1回福島開催での出走を視野に、20日に栗東へ帰厩。☆ロードランパート | トップページ | シルクなお馬さん(6歳馬) »

2012年3月23日 (金)

ひと叩きして、小回りの福島コースで前進を期待。☆シルクレイノルズ

Photo_4 シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

先週3着でした。すんなり2番手に付けてレースを進めると、終始2番手をキープして4コーナーを回りました。そして直線で追われると、休み明けにも拘らず、最後まで粘りを見せて、渋太く3着を確保しています。レース後も順調で、厩舎周りで乗り運動の調整です。調教師は「休み明けの分、最後はフラフラしていましたが、一度叩いて変わってくると思います。使った後も変わりないので、次は福島2週目・川俣特別を予定しています」と話しています。(3/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

脚元の不安が解消したとは言えない中でも、7ヶ月ぶりのレースで実力を見せてくれたレイノルズ。プラス20キロという馬体重でしたが、半分は前走で減っていた分ですし、男馬らしくドッシリしてきたのは今後に明るい材料ですね。

心配されたレース後の反動も大丈夫な様子。中山芝2000で強い内容で勝ち上がっている馬ですから、福島のコース形態は合う筈。次走は確実に着順を押し上げてもらいたいです。

当面は坂路での追い切りが続くでしょうが、コースでも追い切りが出来るように脚元がパンとしてくれば、更に楽しみが増します。個人的には、ダートに転じても、かなりやれる馬ではないかと思っています。

« 1回福島開催での出走を視野に、20日に栗東へ帰厩。☆ロードランパート | トップページ | シルクなお馬さん(6歳馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1回福島開催での出走を視野に、20日に栗東へ帰厩。☆ロードランパート | トップページ | シルクなお馬さん(6歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ