最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 現状、このクラスでは厳しいも、久々の芝でどんな走りが出来るか…。★ロードハリアー | トップページ | 勝ち馬には大きく離されるも、最後まで脚を伸ばして2着。☆ロードエストレーラ »

2012年3月24日 (土)

G1の大舞台で克服すべき課題は多いも、底知れない能力でどこまで…。☆ロードカナロア

Photo_2 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

3月25日(日)中京11R・高松宮記念(G1)・国際・芝1200mに福永Jで出走します。追い切りの短評は「迫力満点」でした。発走は15時40分です。

1回中京8日目(3月25日)
11R 高松宮記念(G1)
サラ 芝1200メートル(左) 
4歳上オープン、国際、指定、定量 発走15:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ロードカナロア 牡4 57.0 福永祐一
1 2 サンダルフォン 牡9 57.0 古川吉洋
2 3 アグネスウイッシュ 牡4 57.0 武豊
2 4 レジェトウショウ 牝6 55.0 松山弘平
3 5 エーシンリジル 牝5 55.0 和田竜二
3 6 ベイリングボーイ 牡8 57.0 勝浦正樹
4 7 アポロフェニックス 牡7 57.0 吉田隼人 
4 8 ツルマルレオン 牡4 57.0 小牧太
5 9 エーシンダックマン 牡5 57.0 川田将雅
5 10 カレンチャン 牝5 55.0 池添謙一
6 11 サクラゴスペル 牡4 57.0 ピンナ
6 12 マジンプロスパー 牡5 57.0 浜中俊
7 13 タマモナイスプレイ 牡7 57.0 渡辺薫彦
7 14 グランプリエンゼル 牝6 55.0 藤岡佑介
7 15 ダッシャーゴーゴー 牡5 57.0 横山典弘
8 16 ジョーカプチーノ 牡6 57.0 内田博幸
8 17 サンカルロ 牡6 57.0 吉田豊
8 18 トウカイミステリー 牝6 55.0 四位洋文

○安田隆調教師 「G1に臨むに当たって、これまでより最終追い切りでしっかり負荷をかけられるように調整してきましたし、予定通りの稽古を消化できました。いい状態で送り出せると思います。まだ課題は多いし、相手も強力ですから一筋縄ではいかないでしょう。それでも結果を出せるようなら末恐ろしいですね。そういう期待も込めて臨みます」(競馬ブックより)

○福永騎手 「初めて乗せてもらった時から大きなレースを狙える馬だと思っていました。そんな馬でこのレースに臨めるのが何よりですね。今回は今までと相手が違いますし、左回り、最内枠と厳しい条件はたくさんありますが、すべてを克服してタイトルホースになって欲しいですね」(競馬ブック・この騎手この馬より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

8戦6勝、2着2回と連対を外さず、8戦全て1番人気に支持されてきたロードカナロア。特に芝1200では6戦6勝でレースぶりも余力を残して、勝ってきています。ここ3走は徐々に相手強化される中で、更に素晴らしいパフォーマンスを見せています。この辺りは、父キングカメハメハの本格化と同じような雰囲気を感じます。

ただ、今回でキャリア9戦目。左回り未経験、前半3ハロン33秒台の速い流れ、G1という大舞台で今までどおり威風堂々していられるかなど、経験していない課題があるのも事実です。能力で圧倒してくれるかなあとは思いますが、現段階では大丈夫とは言い切れません。タフな馬場や直線の坂はさほど気にしていないのですが。

4~6枠くらいが良いところかなあと思っていたのですが、最内枠が当たりました。あまり歓迎とは言えませんが、2番~4番の馬はそれぞれ後ろから行く馬なのは救いでしょうか。また、9Rの三河特別で福永Jが同じ最内枠のアフォードに乗るので、本番への試走は出来るでしょう。個人的には、前走は中団より後ろとなりましたが、今回は京阪杯のような位置取りになってくるのかなあと思います。直線を向いた時には前に十分な進路があれば…。追い出しを待って瞬発力を引き出してもらいたいです。

シルクメビウス、シルクフォーチュン、レディアルバローザがG1の大舞台でも頑張ってくれましたが、1番人気で臨むのは初めてです。緊張はしてきますが、まだ4歳ですし、持っている素質から、いずれはG1に届く馬だと思います。連勝中とはいえ、まだまだチャレンジャーの身ですし、スプリント女王カレンチャンなど強豪に果敢に立ち向かって行ってもらいたいです。

« 現状、このクラスでは厳しいも、久々の芝でどんな走りが出来るか…。★ロードハリアー | トップページ | 勝ち馬には大きく離されるも、最後まで脚を伸ばして2着。☆ロードエストレーラ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんにちは。
いよいよですね。1番人気になりそうですね。最内枠がどうでるかですが、私はいいほうにでそうな気がしますよ。気になるのは1分7秒台の持ち時計がないことくらいですが、なんとかなりそうな気がします。
明日はテレビで応援しますよ。

焼魚定食様、こんばんは!

明日はカナロア君楽しみですね。

不安は最内と道悪ですか?

能力はかなりあると思うし、良いレースを期待しています。
また応援しています。
頑張れ!カナロア!

焼魚定食さん、こんばんは。
安田厩舎は4頭出しなんですね。最大の強敵は仲間。
ロードカナロアが身内との戦いを制して優勝できますように。
牡馬のクラシック戦線に参加するのは大変ですね。牝馬戦線のずっと楽なような気がします。

マタさん、こんばんは
前走は敢えて揉まれる位置で競馬をしていましたし、この枠ならある程度の位置を取りに行っての競馬になるかと思います。2~4番枠の馬が後ろから進める馬だったのは不幸中の幸いだと思います。時計は馬場が回復しても8秒台の争いになると思います。遅い決着の分、どの馬にもチャンスがあるでしょうから、スムーズな競馬で今の力を発揮してもらいたいです。

ロイスさん、こんばんは
道悪は何とか回復してくれるかなあと思います。あとは最内枠がどう出るかですね。何だかんだ言っても開催最終日ですから、悪いところを通されると思います。

スタートが抜群に良い馬ですが、G1の雰囲気に呑まれず、良いスタートを切ってくれることをまず願っています。他に17頭が一緒にレースをしますし、運も味方につけてもらいたいです。

ぷーさん、こんばんは
能力的には突出したものがあるとは思うのですが、今回は初モノづくしの面が多いですし、経験を積む場になってしまうのかなあという想いもします。後ろから差されたら仕方ないですが、スムーズな競馬で力を出し尽くしてもらいたいです。

クラシック路線に乗るには、能力のほかに完成度も重要ですね。出走できても結果を残すのは、またワンランク上の難しさです。

焼魚定食さん、こんばんは☆
明日はカナロアの重賞挑戦ですね。
人気はあるものの、専門家の評価がいまいち渋いので気になっています。
特にGCの競馬コンシェルジュは、カナロアの評価が低すぎてちょっとこんちくしょーって思ってしまいました(笑)
まぁ、評価を大きく上回る結果を期待したいですね。

自分的には福永騎手が余裕をかましすぎて、前を捉えきれないシーンが心配です。
京都ほど最後伸びないと思いますので・・・
逆に差されてしまったなら、まだ力不足なんだと諦めるとします。
なんにしても、もてる力はしっかり発揮してもらいたいですね!

ぼんちゃんさん、おはようございます。
G1初挑戦ですし、左回り+直線の坂+最内枠と色々と課題はありますからね。それでも近くの枠の馬は後方から行く馬ですし、逃げるのもエーシンダックマンのみ。直線が長くなったことで、結局はシルクロードSくらいの流れになるのかなと思います。馬場も回復してくれそうなのも良い材料です。

サンカルロはキャリアを積んでいますし、今の中京は合うタイプだと思います。

前走は敢えて後ろから行った感が強いですが、今回はスタートを決めて良い位置で進めてくれると思います。あとは、直線で馬場の良いところへ持ち出して、どこまで弾けるかですね。

あとは未完成の現段階で、どういう走りをしてくれるかですね。勝つ場合はこれまでのようにアッサリだと思います。

もっと人気するかと思ったら、意外と評価が低いのにびっくりしてます。
最内枠が、一番の懸念材料だとは思うんですが、ちょうどいいハンデじゃないかな〜と。坂は中山で経験してますし、左回りがだめとも思えませんし。

今まで2着ばかりで悔しい思いをしてきた焼魚定食さんに、きっといい結果、もたらせてくれますよ!!

うりぼ~さん、こんにちは
カナロアとカレンチャンの人気がだいぶ詰まってきましたね。色々と未知数な点がありますが、スプリンターとしての資質は高いと思うので、太刀打ちしてもらいたいです。ここで勝つようならもっと凄い活躍を夢見ることができるかもしれません。

1番人気でG1に出れるのは凄いことかと思います。あとは運も実力の内ですから、力をしっかり発揮できることを願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 現状、このクラスでは厳しいも、久々の芝でどんな走りが出来るか…。★ロードハリアー | トップページ | 勝ち馬には大きく離されるも、最後まで脚を伸ばして2着。☆ロードエストレーラ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ