2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 待望のデビューも、実戦に行ってどこまで動けるか!?☆ロードハリケーン | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.251 »

2012年3月10日 (土)

叩いた上積み見込めるも、中山の馬場状態では苦しい1戦に…。★レディアルバローザ

Photo_5 レディアルバローザ(牝・笹田)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

3月11日(日)中山11R・中山牝馬S(G3)・国際・牝馬限定・芝1800mに福永Jで出走します。追い切りの短評は「動きキビキビ」でした。発走は15時45分です。

2回中山6日目(3月11日)
11R 中山牝馬S(G3)
サラ 芝1800メートル(右) 
4歳上オープン、国際、牝、指定、ハンデ 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 マイネイサベル 牝4 54.0 松岡正海
1 2 アカンサス 牝4 53.0 内田博幸
2 3 カルマート 牝4 52.0 吉田豊
2 4 エオリアンハープ 牝6 53.0 木幡初広
3 5 イタリアンレッド 牝6 56.0 三浦皇成 
3 6 アプリコットフィズ 牝5 55.0 田中勝春
4 7 オールザットジャズ 牝4 53.0 藤岡佑介
4 8 スピードリッパー 牝4 52.0 北村宏司
5 9 ダンスファンタジア 牝4 54.0 柴田善臣
5 10 ブロードストリート 牝6 55.0 鮫島良太
6 11 アニメイトバイオ 牝5 55.0 後藤浩輝 
6 12 レディアルバローザ 牝5 54.0 福永祐一
7 13 コスモネモシン 牝5 55.0 丹内祐次
7 14 ドナウブルー 牝4 54.0 C・デムーロ 
8 15 ホエールキャプチャ 牝4 55.5 横山典弘
8 16 パールシャドウ 牝6 53.0 武士沢友治

○笹田師 「前走は4核でゴチャつき仕掛けが遅れた分。追い切りは福永騎手騎乗で、先週に続いていい感じと。色んなコースを経験している馬だから中山にも対応できると思うし、条件は違うが、昨年勝った縁起の良いレース。何とかものにしたい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

土曜日の段階で泥んこ馬場なので、多少、乾いたとしても、タフなコンディションでの出走となりそうです。そういう馬場では持ち味が半減してしまいそうなのが、レディアルバローザです。

中間、飛節を腫らすトラブルはありましたが、追い切りを1日ズラした程度で、前走の京都牝馬Sを使っての上積みを稽古から感じ取ることが出来ます。福永Jも2週に渡って、稽古に跨ってくれて、意欲も十分です。それだけに、中山の馬場状態は残念です。54キロのハンデも恵まれた感があっただけに…。

今日の雨馬場で内枠有利は多少、緩和されるかもしれません。当日の状況を見て、福永Jならうまく乗ってくれると思います。勝ち負けはちょっと厳しいかと思いますが、アルバローザらしい走りを見せて、上位に顔を覗かしてもらいたいです。

« 待望のデビューも、実戦に行ってどこまで動けるか!?☆ロードハリケーン | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.251 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

焼き魚定食さんこんにちは♪

レディアルバローザ中山牝馬連覇おめでとうございます(^-^)/

やはり暖かくなってきて良く走る馬でしたね☆


単勝ゲットしました(^^)/

ヴィクトリアが楽しみですね(^-^)v

ボビー777さん、こんにちは
アルバローザへのお祝いのお言葉ありがとうございます。
逃げ馬が残る馬場状態だったので、ひょっとしたら逃げるかなと思って見ていました。それにしても、アルバローザの二の脚の速さは天性のモノですね。

滑る馬場じゃない分、馬場も辛抱してくれたと思います。大きな故障なく頑張ってくれる偉いお馬さんです。

焼魚定食さんこんにちは。
レディアルバローザ、中山牝馬S連覇おめでとうございます。福永騎手の好判断もお見事でしたが、馬もよく頑張りましたね。
ヴィクトリアマイルが楽しみですね。

レディアルバローザの優勝、おめでとうございます。焼魚定食さんは、当たり前ように重賞をゲットしていますよね。凄いです。

プレノタートが何とか3着まで入ることができました。また、クラシックに出走できます。

といっても、オールディーに続いて2度目なんですが。

マタさん、こんばんは
アルバローザへのお祝いのお言葉ありがとうございます。馬場の恩恵はありましたが、スッと先手を奪って良く辛抱してくれました。今後を考えると、賞金を加算できたのは非常に大きいです。良い状態でヴィクトリアマイルを使うことが出来ればと願っています。

ぷーさん、こんばんは
アルバローザへのお祝いのお言葉ありがとうございます。アルバローザは抜群のゲートセンスを持ち合わせているので、今日の流れでは大いに生かすことが出来ました。昨年の秋以降、今ひとつの内容が続いたので、よく復活してくれたと思います。

プレノタート、桜花賞への権利確保おめでとうございます。今日はパドックでも集中力が目立ったと思います。道中はかなり離された位置でしたが、ここ3年ほど阪神芝1400で凄い連対率・複勝率を誇る安藤勝騎手らしく、きっちり3着に上がりましたね。今日は鞭を入れずに追っていたので、尻尾も振らなかったですね。

距離延長+外回りコースは大いにプラスなので、混戦模様の桜花賞でも十分圏内でしょう。この後が非常に楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 待望のデビューも、実戦に行ってどこまで動けるか!?☆ロードハリケーン | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.251 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ