2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 10着に敗れるも、追い込む競馬を覚えていけば…。★シルクレグルス | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.243 »

2012年2月 4日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.224

(京都2R)◎ベストサーパス

芝のデビュー戦は4着と頑張りましたが、太めの造り。ひと叩きされて、血統どおりにダートで前進があると思います。6枠の2頭が強敵。

(小倉4R)◎トーセンホマレボシ

ダノングーグーと一騎打ちでしょうが、先行力がある同馬を信頼。パワーも十分ある馬なので今の小倉の馬場も向くはずです。わざわざ小倉に回ってきましたし、負けられない1戦。

(京都5R)◎アドマイヤフライト

安定感ならクランモンタナでしょうが、距離適性と上昇度を見込んで同馬の逆転を期待。当面の相手を前にレースできるのも有利。

(東京5R)◎フミノポールスター

一息入っての1戦で太め残りが心配ですが、厩舎の期待の高い1頭。ダートで変わり身があるかと思いましたが…。再度、芝に戻って、関東馬相手で上昇を期待して。

(京都7R)◎マイネルドメニカ

好メンバーの1戦。初ダートで変わった同馬の勢いを重視して。乾いた馬場でもこなしてくれると思います。相手の本線にはウイニングサルートと久々も力を秘めるタマモスコーピオンを。

(東京10R)◎ダコール

メンバーは揃っていますが、絞ればギュスターヴクライ、オーシャンブルー、ダコールの3頭の争いでしょう。久々で動くタイプをと考えると、ダコールかなあと。この距離は2頭と比較すると分が悪いですが、今年中に重賞勝ちも狙えそうな能力の持ち主。非常に強かった前走を信頼しての狙いです。

« 10着に敗れるも、追い込む競馬を覚えていけば…。★シルクレグルス | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.243 »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10着に敗れるも、追い込む競馬を覚えていけば…。★シルクレグルス | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.243 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ