2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(領家厩舎) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.223 »

2012年2月 3日 (金)

レース後も順調。春の大目標・高松宮記念に直行。☆ロードカナロア

Photo_3 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、3月25日(日)中京・高松宮記念(G1)・国際・芝1200mに予定しています。

○安田調教師 「最後の直線は素晴らしい伸び。斤量を背負っての結果だけに本物かも知れませんね。トレセンへ戻ってからも脚元を含めて特に問題は無し。このまま厩舎で調整を続け、大舞台に備えようと思います。ただ、目標は約2ヶ月後。一旦、心身をリセットさせましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクロードSで重賞連覇を飾ったロードカナロアですが、レース後も特に異常ないとのこと。まずはそれだけでひと安心です。この後は厩舎に滞在しての調整。初めての左回りもさほど大きな課題ではないと思います。また、直線が長くなったリニューアル後の中京も悪くないと思います。直線の坂も“坂路の申し子”なので大丈夫でしょう。

父キングカメハメハは最初から抜きん出た存在ではなかったですが、力をつけだしてから、圧倒的なパフォーマンスを見せました。カナロアも父同様にこれから成熟期を迎えると思います。カナロアに望むことは、1つ1つのレースを怪我なく走り抜いてくれることです。適度な間隔をとって、大事に素質を開花させてもらいたいです。

« シルクなお馬さん(領家厩舎) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.223 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(領家厩舎) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.223 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ