最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 小倉3走目も元気一杯。正攻法よりもじっくり末脚を生かす走りを期待。☆ロードランパート | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.245 »

2012年2月11日 (土)

G1を狙える強敵揃い。得意の条件でどこまで抵抗できるか…。☆ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

2月12日(日)京都11R・京都記念(G2)・国際・芝2200mに池添Jで出走します。追い切りの短評は「デキ落ちなし」でした。発走は15時35分です。

2回京都6日目(2月12日)
11R 京都記念(G2)
サラ 芝2200メートル(外回り) 
4歳上オープン、国際、指定、別定 発走15:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ダークシャドウ 牡5 57.0 福永祐一 
2 2 リッツィースター セ5 56.0 和田竜二
3 3 トレイルブレイザー 牡5 57.0 武豊
4 4 トーセンラー 牡4 55.0 M・デムーロ
5 5 ロードオブザリング 牡5 56.0 池添謙一
6 6 ゲシュタルト 牡5 56.0 藤岡佑介
7 7 ウインバリアシオン 牡4 56.0 安藤勝己
8 8 スイートマトルーフ 牝6 54.0 浜中俊
8 9 ヒルノダムール 牡5 58.0 藤田伸二 

○笹田師 「前走はトップハンデの分、モタついたし、展開も向かなかった。格上相手だが、昨年も5着にきたし、京都の外回りは得意条件。昨年以上に走ってくれないかな」(競馬ブックより)

※画像はお仲間のうりぼ~さんより頂戴しました。ありがとうございます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

9頭立ての京都記念ですが、印を集めるのが実質6頭のみ。準OPの身ですし、さすがにその輪に加わることが出来ず、肩身の狭い思いもします。

中1週ながら、しっかり調教をこなせているように、一定のデキを維持できていると思います。ただ、成績から感じるのかもしれませんが、動きに迫力は感じませんでした。

相手関係を強引に無視すると、4勝中3勝を挙げているのが京都芝2200です。リングにとっては、ベストと言える条件であるのは間違いありません。トーセンラーは55キロで出走できますが、リング自体も56キロは良い材料だと思います。

ただ、実績は大きく差があります。上のクラスで頑張っている馬とは瞬発力で明白な差も感じます。後ろから行って負かすことは出来ないと思うので、やはり前めの位置で流れに乗って欲しいと思います。そして、ペースアップする坂の下りで1歩先んじた競馬を。3歳時のドンカスターCのように、4角を2番手くらいで回ってくるような走りを期待したいです。着を拾う競馬よりも積極的に仕掛けて、少しでも持久力を生かせる流れに持ち込んでもらいたいです。それで沈んだのなら納得です。せっかく重賞に挑戦するので、強い馬に正々堂々と勝負を挑んでもらいたいです。

« 小倉3走目も元気一杯。正攻法よりもじっくり末脚を生かす走りを期待。☆ロードランパート | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.245 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

去年みたいなレースより自分の走りでどこまで抵抗出来るかをリング君には見せてもらいたいですね~☆


せっかくの格上馬たちと走るので、ぜひ頑張って欲しいですね~o(^-^)o

リングはもっと長い距離でも大丈夫と思っているのですが、4勝中3勝を挙げている条件なので、強い相手とのレースでも今までの競馬を試みてもらいたいです。スローの瞬発力勝負になるのは必至なので、序盤から前めにつけて、ペースアップした時に後ろを待たずに積極的に動いてもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小倉3走目も元気一杯。正攻法よりもじっくり末脚を生かす走りを期待。☆ロードランパート | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.245 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ