最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(池江寿厩舎・入厩組) | トップページ | 10着に敗れるも、追い込む競馬を覚えていけば…。★シルクレグルス »

2012年2月 4日 (土)

ロードなお馬さん(5歳・笹田厩舎)

Photo_2 レディアルバローザ(牝・笹田)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、3月11日(日)中山・中山牝馬S(G3)・国際・牝馬限定・芝1800mに予定しています。

○笹田調教師 「勝負処でスムーズさを欠く競馬に。勿体無いレースでした。でも、十分に復調を感じさせる内容。また頑張ってくれると思います。トレセンへ戻ってからも特に異常は見当たらぬ様子。このまま厩舎に置いて調整を続け、次は中山牝馬S(GⅢ)を目指しましょう」

Photo_2 ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○笹田調教師 「勝負処での反応が今一つ。展開も不向きだった印象ながら、期待していただけに案外な結果でした。レース後も特に変わった様子は無し。厩舎で調整を続けようと思います。一応、次週の京都記念(G2)に登録を行なう予定。あとは頭数等も踏まえて考えましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レディアルバローザは、引き続き、牝馬限定の重賞を使っていくようです。開催時期、競馬場が異なりますが、昨年の覇者。中山は初めてなので、どういうレースをしてくれるか楽しみです。ドナウブルー、コスモネモシンらも同レースを予定しているようなので、ひと叩きしてどれだけやれるかですね。

リングは、昨年同様に京都記念(G2)を視野に。フルゲートに満たないレースとなるでしょうから、出走する意欲さえあれば可能かと。ただ、ウインバリアシオン、ヒルノダムール、トーセンラーなど錚々たるメンバーが予定しているようなので…。阪神の自己条件まで待って欲しいのが本音です。

« ロードなお馬さん(池江寿厩舎・入厩組) | トップページ | 10着に敗れるも、追い込む競馬を覚えていけば…。★シルクレグルス »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

アルバ嬢は初重賞が阪神の中山牝馬でしたよね~。阪神と中山は似ているイメージがあるので、合いそうな気もするんですが、千八に限るとそういえば阪神と中山って全然違うんですよね…。

リング、大事に阪神試してもらいたいところですけどね…。ただ、京都記念、昨年の豪華メンバーよりは大したことないような…G1馬もいないし。去年のような変な乗り方でいい位置きましたから、今年はちゃんと乗ってくれる騎手なら!!

うりぼ~さん、おはようございます。
芝1800になると、阪神はコーナー2つですが、中山だとコーナー4つになりますね。また、中山自体も初経験なので、未知数な部分が残りますね。

リングは引き続き池添Jのようですね。京都記念に使って、ケイアイファームでリフレッシュ放牧に入るというのは避けて欲しいなあと思います。

個人的には前走の結果をしっかり受け止めて、自己条件をコツコツと使ってもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(池江寿厩舎・入厩組) | トップページ | 10着に敗れるも、追い込む競馬を覚えていけば…。★シルクレグルス »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ