最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 10着という結果は残念も、次に繋がるものをチラッと見せてくれました。☆ロードランパート | トップページ | 日曜追いから(カナロア&アクレイム) »

2012年1月15日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.239

(中山11R)京成杯(G3)

◎ベストディール、○ブライトライン、▲アドマイヤブルー、△スノードン、×キネオピューマ、×マイネルロブスト、×マナウス

スケールの大きさを評価してベストディールを本命に。ある程度流れに乗って競馬が出来ますし、ここも持ち味の瞬発力を生かせそう。

ブライトラインは前走のラジオNIKKEI杯2歳Sでも大健闘の5着。中山でのレース経験もありますし、今度はハミをリングハミに戻すとのこと。距離も2度目ですし、逆転も十分。

アドマイヤブルーは暮れのホープフルSを快勝。同条件を勝っているのは強みです。ただ、前走がメンディザバルが凄くうまく乗ったのも大きい印象を持っています。瞬発力比べでは少しヒケを取るかも。

前走の大敗で大きく人気を落としているスノードン。前走はこの馬には距離が忙しすぎたし、芝2000で見直しは必要かと思います。あとは、中山の急坂をどう対処できるか。

新馬戦を勝ったばかりですが、直線内から良い瞬発力で抜け出した内容が優秀だったキネオピューマ。アドマイヤムーン産駒だけにマイラーかなという気もしますが、上のクラスを狙えるものは秘めていると思います。

あとは前走のG1で2着に頑張ったマイネルロブスト。芝1800の経験はありますが、やはり折り合いを考えると、この距離は課題。それにプラスして壁を作りにくい外枠に入ったので評価を下げました。

京都2歳S以来となるマナウス。ちょっと地味な存在もレースに行って良いタイプ。前々で渋太さを生かせる流れなら侮れません。

(京都11R)日経新春杯(G2)

◎トゥザグローリー、○ビートブラック、▲ナムラクレセント、△スマートロビン、×ダノンバラード、×スマートギア

G1レース3連戦後の1戦、58.5の斤量と嫌な材料はありますが、ここは素直に能力を評価してトゥザグローリーに期待。新興勢力のスマートロビンよりも、実績あるビートブラック、ナムラクレセントを見直したいです。ダノンバラードは距離が課題。スマートギアは叩き3走目でソロソロ変わってくれないかな。

« 10着という結果は残念も、次に繋がるものをチラッと見せてくれました。☆ロードランパート | トップページ | 日曜追いから(カナロア&アクレイム) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10着という結果は残念も、次に繋がるものをチラッと見せてくれました。☆ロードランパート | トップページ | 日曜追いから(カナロア&アクレイム) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ