最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 良い感じのまま直線を迎えるも、不利が応えて10着に。馬体に異常がないことを願うばかり。★シルクアーネスト | トップページ | 馬体は回復して悪くない状態も、レースではクラスの壁を感じる結果に…。★ロードハリアー »

2012年1月 9日 (月)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.238

昨日のシンザン記念はサッパリでした。稽古だけで疑ったジェンティルドンナに馬込みからスコーンと見事に抜け出されました。牡馬相手でもあのメンバーなら力が違ったんでしょう。ジョワドヴィーヴルの相手候補として楽しみな馬です。

(中山11R)フェアリーS(G3)

◎シャンボールフィズ、○アイスフォーリス、▲パストフォリア、△ラシンティランテ、×トーセンベニザクラ、×チェリーメドゥーサ

栗東に滞在した前走で力を発揮できなかったシャンボールフィズを見直したいです。前走は中1週で暮れのG1を見据えてもいたので、調整が手緩く、京都の荒れ馬場も堪えました。それでも格好をつけたことを評価したいです。新馬戦で見せたパフォーマンスなら、外枠という不利があっても能力で克服してくれないかなという思いです。

対抗は半妹がシルクで募集中のアイスフォーリス。前走は牡馬相手+不良馬場と苦しい条件の中での競馬。ここはちょっと度外視して、それ以前の成績を評価。ステイゴールド産駒らしく根性がある馬なので、馬込みで競馬を進められるこの枠は好材料です。

安定感ならパストフォリア。中山は初めてですが、末脚一辺倒という馬でもないので、対応可能かと思います。騎乗停止で今日から今年の初騎乗となる横山典Jの手腕に期待。

ラシンティランテは前走、壁を作れなかったのが敗因。関東への輸送が今回は鍵になってきそうですが、中山マイルとよく似た札幌芝1500を勝っている馬ですし、器用さは十分。直線の坂を辛抱してくれれば…。

あとは、G1帰りのトーセンベニザクラ。前走は少しじっくり構えすぎたかもしれません。中山マイルを勝っている馬ですし、今回はレースの流れに乗って競馬を進めれば。

大外枠となるチェリーメドゥーサ。この不利は大きいですが、末脚は確かなモノを持っている馬。コースロスを最小限に直線まで我慢して持ってこれれば。叩き合いになると侮れない存在かと。

人気を集めるオメガハートランドはエンジンのかかりの遅いタイプに思えるので、器用さを要求されるこのコースがどうかという印象。前走もさほどレベルの高いとは言えない1戦で何とか届いた感じを受けるので、ここは軽視します。

« 良い感じのまま直線を迎えるも、不利が応えて10着に。馬体に異常がないことを願うばかり。★シルクアーネスト | トップページ | 馬体は回復して悪くない状態も、レースではクラスの壁を感じる結果に…。★ロードハリアー »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良い感じのまま直線を迎えるも、不利が応えて10着に。馬体に異常がないことを願うばかり。★シルクアーネスト | トップページ | 馬体は回復して悪くない状態も、レースではクラスの壁を感じる結果に…。★ロードハリアー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ