2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 状態も上がってこず、距離も長く…。苦戦必至の1戦。★シルクアーネスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.218 »

2012年1月 7日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.237

'(京都11R)シンザン記念(G3)

◎タツストロング、○ピュアソウル、▲グラーネ、△オリービン、×サンシャイン、×トウケイヘイロー

距離の1ハロン延長が鍵ですが、スケールの大きい走りをするタツストロングを本命に。単に辰年という理由からではありません(笑)。少し力み気味に走る馬なので、前半の折り合いが鍵になります。安藤勝Jのことなので、そのあたりを考慮して、今回は少し後ろからレースを進めるかもしれません。京都の外回りは合うと思います。

ソエで一息入ったピュアソウル。一杯の追いきりが1本なのは気掛かりですが、長めからビシッと行っていますし、牧場でもしっかり乗られているでしょうからまあ大丈夫でしょう。レースセンスの良い馬で相手なりに走れそうなタイプ。叩いて自己条件なら人気になるので、狙うなら今回かと。この馬の素質に期待。

怖がりな馬だけに最内枠に入ってしまったのがどうかですが、ここ2走のレース振りからgグラーネを。能力は高いですし、非凡な決め手の持ち主。1戦ごとにレース内容も良化しています。スタートでのロスを最小限に、終いの脚をどう生かすかです。今年、巻き返しを図る武豊Jの手綱捌きに期待。

このメンバーに入っても安定感ならオリービン。最後はしっかり勝ち負けに加わってきますし、メンコ着用の効果も大きいようです。ただ、今回は時計が速くなる京都での競馬。時計が速くなった千両賞でローレルブレッドにあっけなく負けたのが…。ちょっと評価を手控えました。

キャリア1戦で若さが目立ちますが、デビュー戦の決め手が光ったサンシャインを押さえます。当日、馬体重が大きく減ってないことを祈ります。

実績からは断然トウケイヘイローというのは認めるところ。シンザン記念がクラシックに無縁だった頃の勝ち馬っぽさを感じます。関西馬ながら今回は初めての関西圏での出走。前走は高く評価できますが、個人的にはベストは1400かなと。あまり馬券的妙味はないですね。

素質を単に評価するなら、ここでもジェンティルドンナが1番かと思います。未勝利勝ちの走りも非常に強かったです。ただ、今回は中3週で追い切りが2本。前走時の追い切りは、エピセアロームをアオっていたように攻めは走るタイプ。さすがに今週の遅れは素直にマイナスしたいです。

シゲルアセロラは芝で連勝と勢いに乗りますが、ジェンティルドンナ同様に今週の攻めが案外。1400→1200→1600という使い方も個人的には気に入りません。間の1200がなければ良いのですが…。走る馬だと思いますが、今回は切りたいと思います。

馬券は◎~△のボックスを重点に。馬体重やパドックなどを踏まえて、×の2頭も絡めて行きたいです。

« 状態も上がってこず、距離も長く…。苦戦必至の1戦。★シルクアーネスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.218 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 状態も上がってこず、距離も長く…。苦戦必至の1戦。★シルクアーネスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.218 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ