2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 先週の出走馬(エストレーラ&レグルス) | トップページ | 中1週でも元気一杯。☆ロードランパート »

2012年1月26日 (木)

坂路でのキャンター+ゲート練習だけで、池江寿厩舎に約1ヶ月半滞在中。☆ロードハリケーン

Photo_3 ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード

1月24日(火)稍重の栗東・坂路コースで1本目に65.7-47.7-31.2-14.9 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、1月25日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に64.7-47.9-31.5-14.7 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○池江調教師 「1月25日(水)は坂路コースを緩やかに1本。その後にゲート練習を行なっています。始めた当初は目覚めていない印象だったものの、ここ最近は少しずつ前向きな姿勢が見られるように。あとは身体が追い付いて来れば・・・ですね。じっくり焦らずに取り組む方針」

≪調教時計≫
12.01.24 助手 栗東坂稍1回 65.7 47.7 31.2 14.9 馬なり余力
12.01.25 助手 栗東坂良1回 64.7 47.9 31.5 14.7 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

同じ時期に入厩したエアルプロン、ダノンドリーム(再入厩)、マウントシャスタらが続々とデビューが決まる中、愛馬のロードハリケーンはいまだに坂路でのキャンターとゲート練習に時間を費やしています。

普通ならグリーンウッドへ強制送還でしょうが、約1ヶ月半もの期間、手元で鍛えてもらっています。入厩してから坂路が開放されている日はそれでも毎日駆け上がっていますし、熱発や疲れも出ていないのは何よりです。

ようやく前向きさも出てきたようですが、まだ腰の甘いところが残っているようなので、しばらくはコツコツと取り組むとのこと。我慢強く調教を積んでもらっているので、あとはハリケーンに頑張ってもらうしかありません。もうしばらく気長に待ちたいと思います。

« 先週の出走馬(エストレーラ&レグルス) | トップページ | 中1週でも元気一杯。☆ロードランパート »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

ロードハリケーンは手元に置いてもらってコツコツ乗り込んでもらえてますね~☆


良いデビューが迎えられるようにしっかり乗り込んで貰いたいですね~(^_^)v

ボビー777さん、こちらにもありがとうございます。
ハリケーンはこうなれば、どこまでもじっくり乗り込んで欲しいです。厩舎力におまかせしたいです。暖かくなって実が詰まってくれば、良くなってくると思っています。もうしばらく我慢したいです。

おはようございます。

ロードハリケーンは、あの池江厩舎でじっくり育ててもらえるだけで凄いこと。きっと能力を評価しているのでしようね。

ロードアクレイムは藤原厩舎ですからね。

キングリーはよく頑張っている、と思います。

メイショウがとらなかったこと。全兄は超一流厩舎。なぜ、シルクに回ってきたのか。

そんな不安を払拭する走りです。単勝はおそらく1倍台になりそうです。負けられない、というレースになりそうです。

ぷーさん、おはようございます。
ハリケーンは池江パパが高く評価してくれていたようです。ちょっと馬体面の成長が物足りないとも思いますが、非常に大人びた気性の持ち主なので、雰囲気のある馬だと期待しています。あとはカナロアの半弟も骨折して遅れましたが、楽しみにしている1頭です。

池江厩舎や藤原厩舎はどうしても待たされますし、レース数も少ないです。それでもしっかり課題を見つけて修正してくれるので、私は好きな厩舎です。

キングリーは北海道から宇治田原優駿STに移ってきた時に見学しに行きました。その時に兄よりもまとまりのある馬だと聞きました。

人気になりすぎると逆に心配になってくるのですが、まずは怪我なく走ってきてくれればと思います。前走のような走りが出来れば、勝てるとは思ってはいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先週の出走馬(エストレーラ&レグルス) | トップページ | 中1週でも元気一杯。☆ロードランパート »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ