2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | 状態は安定も、走る気が出てくれるかがポイントで…。★シルクレグルス »

2012年1月19日 (木)

ロードなお馬さん(池江厩舎・入厩組)

Photo_6 ロードランパート

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、1月29日(日)小倉・4歳上500万下・芝2600mに予定しています。

○池江調教師 「レース後も馬体等に問題は無さそう。幾らか飼い葉が落ちている模様ながら、そのあたりは久々に競馬を走った影響でしょう。すぐに回復を遂げるはず。次週にスタンバイしようと思います。第一候補は芝2600m戦。あとは出走状況を踏まえつつ判断する方針です」

Photo_6 ロードハリケーン

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。まだゲートからの発進に対して不慣れな面を窺わせており、もう少しの間は同様のパターンで調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○池江調教師 「1月18日(水)もゲート中心。スタートを反復しています。ただ、もう少しダッシュに磨きを掛けないと。まだ試験までには時間が必要では・・・。週末に15-15程度を乗りながらの調整。入厩から1ヶ月ちょっとが経つものの、今のところ疲れた様子は無いですよ」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

池江厩舎に在厩中の2頭の近況をまとめて。

ランパートはレース後、取り立てて心配なところはない様子です。予定通り、中1週で長距離戦へと進むことが出来そうです。ゲートの遅さはなかなか解消されないでしょうが、距離適性があるのかがポイントとなってくるでしょう。

ハリケーンはゲートの日々。ゲート入り・駐立が悪いという状況でないのが救いではあります。一緒に入厩した馬たちが今週末にデビュー、次の京都で続々とデビューが決まる中で取り残されていますが、坂路でのキャンターは入厩してから休まずに乗られているように、しっかり鍛えられています。冬場ということもあるでしょうが、再放牧されずに手元に置いてもらっていることには、期待を感じます。その効果が何とか早めに出てくれることを願うばかりです。

« シルクなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | 状態は安定も、走る気が出てくれるかがポイントで…。★シルクレグルス »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | 状態は安定も、走る気が出てくれるかがポイントで…。★シルクレグルス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ