2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(安田隆厩舎) | トップページ | 前走に引き続き武豊騎手とのコンビで出走へ。☆レディアルバローザ »

2012年1月13日 (金)

シルクなお馬さん(古馬・入厩組)

Photo_3 シルクフォーチュン

CWコースでキャンターの調整です。調教師は「南部杯では強気の競馬で踏ん張れたこともあって、前走は藤岡康太騎手も少し色気を持って仕掛けて行った分、終いが甘くなったところもあるので、次走は藤岡騎手と話し合って、レースの組み立てを考えていきます。競馬も近付いてきているので、徐々に時計を出していきますが、テンションもこの馬なりに落ち着きが見られるし、前走時より良い感じでここまで来ているので、このまましっかり仕上げていこうと思います」と話しています。(1/11近況)

Photo シルクアーネスト

8日に出走して、10着でした。中団よりやや後方の9番手辺りでレースを進めると、3コーナーすぎも流れに乗って追走し、9番手で4コーナーを回りました。そして直線を向くと、最内を突いて脚を伸ばしてきましたが、狭いところへ入ってバランスを崩してしまい、そこからは騎手も無理せずに入線しています。レース後も順調で、坂路コースでキャンターの調整です。調教師は「もう少し早くあのスペースに入っていれば、あんなことは無かったと思うし、相手もスペースがあれば突っ込んでくるのは当たり前だしね。幸いダメージも見られないので、次は東京1週目・節分Sを予定します」と話しています。(1/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フォーチュンは次走根岸Sを予定していますが、明日あたり1本コースで時計が欲しいかなあという印象です。さすがに少し楽をしすぎているようにも感じます。まあ、気の良い馬なので仕上げやすいとは思いますが、微妙に重めが続いているのも心配な材料です。

アーネストの前走は不利が全てでしたが、馬体に異常なく来ているのが何よりです。ホント、タフなお馬さんだと思います。次は勝ったことがある府中マイル戦を予定。ただ、権利がないだけに予定どおりに使えるかが大きなポイントです。

« ロードなお馬さん(安田隆厩舎) | トップページ | 前走に引き続き武豊騎手とのコンビで出走へ。☆レディアルバローザ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(安田隆厩舎) | トップページ | 前走に引き続き武豊騎手とのコンビで出走へ。☆レディアルバローザ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ