2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« フワフワした走りは相変わらずも、ゴール前で粘り通して初勝利。☆アンビータブル | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.222 »

2012年1月29日 (日)

圧倒的人気にしっかり応える走りを見せて快勝。☆シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

小倉4R 3歳未勝利(芝2000m) 優勝 [1番人気]

デムーロ騎手「スタートが決まって、良いポジションで競馬が出来ました。ペースは遅かったのですが、最後まで良い脚を使ってくれました。走る馬ですね」

岡田師「やっと勝てましたね。この後はトライアルへ向かいたいと思っていましたが、栗東へ戻して獣医に診て貰ったら、疲れがある様です。体も減っていましたから、一旦放牧へ出す方向で考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

C.デムーロ騎手 「いいスタートを切れましたし、スッといい位置を取って運べました。道中はゆったりとしたペースで終始手応え良く運べましたし、最後も期待どおりにいい脚を使ってくれました」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

馬   名 性年 斤量 騎手 タイム 着差 後3F 厩 舎
1 7 14 シルクキングリー 牡3 56.0 Cデム 2.04.0   34.2 岡田
2 8 15 ギリサントポケサン 牡3 56.0 北村友 2.04.6 3 1/2 34.5 田中章
3 8 16 シゲルササグリ 牡3 55.0 松山 2.04.6 ハナ 34.7 中村
4 3 5 マイネルカブト 牡3 56.0 丹内 2.04.7 3/4 35.0 萱野
5 3 6 マイネルクルタナ 牡3 56.0 太宰 2.05.0 1 3/4 35.2 五十嵐

【次走へのメモ】

自然体で好位の直後へ。3コーナーから前が密集する展開のなかで進出を開始し、前3頭の外を手応え良く先頭へ代わる。馬場の3分どころで抜け出しながら直線へ。力の違いを見せつける内容で圧勝。

順当な結果ながら、早め抜け出して圧勝。スローの瞬発力勝負で格の違いを見せつけた。芝の中距離路線なら昇級にも戸惑うまい。(★★★★・G誌)

下見所ではメンコ。好位の外。早めに前を被せにかかって4角では先頭。最後まで馬場のいいところを通り、危なげなく押し切った。これは完勝(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ここまで強い相手とレースを繰り返しながら着順を安定させてきたキングリー。それに比べると少し軽いメンバー構成ではありましたが、単勝1.4倍の支持を集めました。

今回は長距離輸送があったので、パドックでも少しうるさいところがあったようで、2人引きでした。馬体重もマイナス6キロでしたが、これくらいで良いのではないでしょうか。予定を早めたわりに状態良く仕上がっていたと思います。

あとはキングリーの特徴などがC.デムーロJにうまく伝わっているのが心配でした。まあ、その心配は好スタートを決めた時点でなくなりました。少し押し上げて、馬込みへ進路を取ります。その時点でも折り合いは完璧でしたし、いつでも動ける位置取り。3角からは後ろから馬が来れば出て行ける準備は出来ていましたし、4角手前では先頭に立つ勢い。直線も馬場の悪いところを避けて、ほぼ真ん中を力強く伸びてくれました。

テン乗りでしたが、本当にC.デムーロJが完璧な騎乗だったと思います。早い段階で安心できました。キングリーにとっても、惜しい競馬が続いていたので、良い内容で1つ区切りが出来ました。ここで少しリフレッシュして、次のステップへと進んでもらえれば。

シルクで頑張ってくれている馬たちのように、レースを経験しながら確かな上昇を見せているのも頼もしいです。暖かくなって実が詰まってくれば、もっと良くなってくる馬だと思います。強い馬と揉まれながら、力を伸ばしていってもらいたいお馬さんです。

【追記】

さすがに疲れがあるようですね。既に5走していますし、一息入れるにはちょうど良い時期だと思います。レース内容が良くなっているので、昇級しても頑張ってくれると思います。

« フワフワした走りは相変わらずも、ゴール前で粘り通して初勝利。☆アンビータブル | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.222 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

土曜日と日曜日で結局、何勝されたのですか?

うち重賞が2つですから、凄いですね。

ロードアクレイムのレースは、さぞ興奮されたことでしよう。楽しみですね。

シルクハーデストには、がっかりです。まぁ、どれもこれも走るわけないですが。

ぷーさん、こんばんは
土日で計5勝になります。フォーチュンは展開も向きそうにないので、あまり期待をかけていませんでした。ロードアクレイムはレースで気難しいところを見せなかったのが嬉しかったです。展開は自分から動く形になって苦しかったですが、このハナ差はかなり大きいです。皐月賞は視野にないと思うので、ダービーの18頭に入れるように成長してくれればと思います。

ハーデストのレースの上位馬はなかなか強かったと思います。一気の距離延長も応えたのかと思いますし、馬体も全体的に締まってくれば変わってくるかと思います。

こんばんは。

キングリーは放牧になりそうです。皐月賞への挑戦は、お釣りがなくなるので、歓迎です。

ダービーにトライアルに間に合うぐらいには戻ってきてほしいですが。


ディープの臨時募集馬トリオは、厳しい戦いが続きそうです。

社台アピールのために、走ってくるはずと予想し、前向きに出資を検討していました。

結局は出資しませんでした。

ぷーさん、こんばんは
前走後の調整も怪しかったですし、疲れが出てきていたんでしょうね。そんな中でしっかり1つ勝てたのは大きいです。ここ2走の走りから、小回りの芝2000は合いそうですが、まあ、慌てても仕方ないですね。これから馬体もしっかりしてくるでしょうし、リフレッシュしてもらいたいです。

臨時募集馬はちょっと厳しそうですね。私もガガは迷いましたが、その分をタマカズラへ回しました。ガガも非力さは否めませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フワフワした走りは相変わらずも、ゴール前で粘り通して初勝利。☆アンビータブル | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.222 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ