2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 先行策で何かキッカケを掴めれば…。★シルクレグルス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.221 »

2012年1月21日 (土)

マイペースの逃げを打って、ワールドエースを完封。☆ゼロス

<レース後のコメント>

1着 ゼロス 川田将雅騎手
「1600mのレースを使ってきたので、今日は馬をなだめながらのレースになりました。1~2コーナーを3~4コーナーと勘違いしたのか、加速して行ってしまって、ようやく落ち着いたのが3コーナー手前でした。そこで一息入れて、早め早めに踏み出す感じで、初めての距離でもいつも通りのレースをしました。連闘でしたが、先週よりも状態はよく感じたぐらいでしたし、今日の馬場も合っていたのでしょう。いい内容のレースだったと思います」

2着 ワールドエース 池江泰寿調教師
「まだ2戦目ですし、競馬を教えている段階ですから、今日の結果はしょうがないですね。内を回った馬が伸びる馬場で、この馬は比較的馬場の悪いところを走ってきましたからね。次こそは賞金を上積みしたいです」

(ラジオNIKKEIウェブサイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の500万下の平場戦を絶妙な平均ラップで粘り通したゼロス。連闘で臨んだ若駒Sでもマイペースの逃げに持ち込んで、重馬場でラスト3ハロン33秒9の脚で後続を寄せ付けませんでした。ワールドエースが後方で折り合いに終始したことで、他の馬たちも動けなくなっていました。

ワールドエースは後方で何とか我慢していましたが、1度レースを経験して、少しテンションが上がってきているのが気掛かりです。今日の展開だと勝ち馬を負かすのは難しかったですが、2着のヤマニンファラオをもっと楽に交わして欲しかったところではないでしょうか。

今年の牡馬クラシック戦線はディープインパクト産駒の台頭が目立ちますが、冷静に考えると、やはりディープブリランテが頭1つ抜けた存在だと思います。

« 先行策で何かキッカケを掴めれば…。★シルクレグルス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.221 »

競馬(POG)」カテゴリの記事

競馬(情報+展望)」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんにちは☆
若駒Sはゼロスが勝つんじゃないかって思っていたのですが強かったですね。
ワールドエースはどうも私好みじゃなくって、調教を見ても、レースっぷりを見ても、皆さんの評価ほどはいいって思わなくって・・・
まぁ、これからよくなってくるのかな?

逆にディーププリランテは好みの馬体で、馬でいうとルーラーシップっぽいというか、ヒョウっぽい感じでこちらは注目しています。
ただもっと折り合いつけて走れるようになってもらいたいです。

しかし今週はキンカメ天国でしたね。
芝もダートもほとんどメインレースはキンカメだったような・・・・
来週はどうでしょうか(笑)

福永騎手の”3週連続キンカメでの重賞制覇”を期待しています(爆)

ぼんちゃんさん、こんばんは
ワールドエースはデビュー戦のインパクトが先行していましたね。もう少し鞍上の操縦がしやすいようになってこないと大きなところは難しいかもしれませんね。池江厩舎だとマウントシャスタが評判ですね。こちらも注目していきたいです。ご一緒のハリケーンは腰に甘さが残るようなので、じっくり鍛えていくようです。外厩で出来そうなことを1ヶ月以上、厩舎で世話を見てくれているので期待してくれているのだろうとは思いますが…。

ゼロスはこれで3連勝ですかあ。渋く力をつけてきていますね。パワーを要する馬場はキンカメ産駒は上手ですね。

福永騎手はトゥザグローリー、ルーラーシップで2週連続重賞制覇ですね。まあ、3週目も強い勝ち方でG1へ王手をかけてくれるでしょう。日曜京都のメインもキンカメ産駒が頑張ってくれますよ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先行策で何かキッカケを掴めれば…。★シルクレグルス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.221 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ