出資馬一覧

最近のコメント

« 今年の初戦で復活のきっかけを掴みたい…。☆レディアルバローザ | トップページ | 無事に東京・節分Sへの出走が確定。☆シルクアーネスト »

2012年1月26日 (木)

中5週で追い切り2本はちょっと手緩い気もしますが…。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

CWコースでキャンターの調整で、25日に時計を出しています。調教師は「今週は輸送も考慮して、終い重点で追い切りをこなしましたが、馬場が悪い中、これだけ動ければ文句ないね」と話しており、今週日曜日の東京・根岸Sに出走を予定しています。(1/25近況)

助 手 25CW良 84.1- 67.3- 52.7- 39.1- 12.6 追って一杯

⇒日曜東京11R 根岸S(国)[ダ1400m・16頭]57キロ 藤岡康Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【根岸S】栗東レポート~シルクフォーチュン

●藤沢則雄調教師

「前走はもう一つ、この馬らしい切れ味をお見せできなかったですね。仕上げも若干余裕があったのかなと思います。前走は使い詰めで来ていましたからね。今回は1週前にテンからビシッとやりました。

先週しっかりやっているので、今日の最終追い切りは時計云々ではなく終い重点に追い切りました。馬場がとにかく重くて時計は掛かりましたが、終いは頑張って伸びてくれました。先週しっかり追った効果が出ていると思います。体つきも締まってきて、状態はアップしています。

東京のマイルは3回使いましたが、1400mは初めて。終いを生かす馬にとっては長い直線は魅力ですし、能力を出せる舞台だと思います。マイルでも南部杯で3着でした。その時は鞍上が上手く乗ってくれたのですがもう一息、距離の壁とは思いたくないですがそれも少しあったのか…。1200mから1400mがベストですから、いい結果を残したいです」(ラジオNIKKEI・ウェブサイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

■シルクフォーチュン、我慢の84秒1(スポーツ報知・ウェブサイトより)

 予定通りの“微調整”だった。先週、Cウッドチップコースで6ハロン78秒6の好時計をマークしたシルクフォーチュン。この日は一転して、序盤からゆったりとしたリズムで入った。向こう正面で折り合いを欠きそうになったものの、何とか我慢して直線へ。軽く仕掛けた程度で最終追い切りを終えた。

 6ハロン84秒1―12秒6。時計は地味に映るが、藤沢則調教師は力強くうなずいた。 「けさは馬場が悪いからね。先週やっているし、調整過程としては予定通り」。1週前はしっかり追い、当週は輸送も考慮して控えめに。思い描いた通りの仕上がりだ。

 昨年のプロキオンS勝ちなどがある7ハロン戦で、身上の切れ味が生きそうな府中が舞台。条件はそろっている。「この距離はいい。楽しみの方が大きい」とトレーナー。本来の豪脚を発揮できれば、2つ目のタイトルが見えてくる。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後、早くから根岸Sに照準を合わせていたシルクフォーチュン。東京コースのダート1400はほぼベストの条件だと思いますが、昨年の春からコンスタントに使われてきているだけに…。

また、日々のコースでのキャンター調整は消化していたんだと思いますが、時計になる追い切りが2本なのが気掛かり。競馬ブックの厩舎レポートで、取材者も追い切りが直前まで行っていなかったので、「放牧に出ていたんですか?」と質問しているほどです。

それでも水曜日の追い切りの動きは、重い馬場状態の中でも前走よりも脚が上がり、躍動感があったと思います。中間、テンションを上げずに丁寧にケアしてくれたと見る方が良いのかなあ。

フェブラリーSも視野に入っているのかもしれませんが、ここでしっかり好勝負を見せて欲しいものです。

« 今年の初戦で復活のきっかけを掴みたい…。☆レディアルバローザ | トップページ | 無事に東京・節分Sへの出走が確定。☆シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

焼き魚定食さんこんばんはm(_ _)m


今週は楽しみが多い週末になりそうですね~☆


シルクフォーチュンは得意の末脚を生かせる適距離でどこまでやってくれるか楽しみにしています(^_^)v

焼魚定食さん、こんばんは☆
今週のフォーチュンは私的に非常にびびっと来ました。
追いきりも落ち着いていてよかったですし、トレセンタイムの映像も落ち着いておりました。
前回は入れ込みが凄かったんですよね。
今回は・・・・かなり期待できるかも?

ところで焼魚定食さんのところは今週いったい何頭出走されるのですか?
もしかして9頭?ですか!!(驚)

ご一緒馬4頭(リング・カナロア・アンビー・ランパート)も頑張ってもらいたいです。

しかし焼魚定食さんのところは層が厚いですね、改めて今回思い知りました(憧)

ボビー777さん、おはようございます。
フォーチュンには今回の舞台はほぼ最適だと思います。ただ、速い展開にならないメンバー構成がどうかですね…。うまく噛み合えば、突き抜ける脚は持っているので、勝っても不思議ではないのですが。

ぼんちゃんさん、おはようございます。
この馬には地味な時計でしたが、少し間隔をあけて動きは良くなってきたかなあと私も思います。東京への輸送もソロソロ慣れてくれるでしょう。あとは馬体が絞れてくるのを願うばかりです。まあ、決め手のある馬なので展開に大きく左右されますね。

今週は数えると9頭出走します。早くも今年のメインイベントです。先週も3頭出走したので、戻ってきたバーニッシュを除外すると、ハリケーンだけがのんびり頑張っています。

まずは無事に競馬を終えて欲しいですが、どの馬もチャンスは十分ある位置にいると思うので、複数の馬が良い知らせをもたらして欲しいです。

明け3歳の高額馬が、額面どおりの活躍を見せてくれれば少し安泰かとは思いますが、シルクの2歳馬はうまく補強しておきたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の初戦で復活のきっかけを掴みたい…。☆レディアルバローザ | トップページ | 無事に東京・節分Sへの出走が確定。☆シルクアーネスト »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ