2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« オオエライジン3着 | トップページ | 2011年の総括 »

2011年12月29日 (木)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.235

(大井10R)東京大賞典(G1)

◎スマートファルコン、○ワンダーアキュート、▲テスタマッタ、△ヤマニンキングリー、×カキツバタロイヤル、×シビルウォー

今年から外国馬の参戦も可能になって、国際G1となった東京大賞典。ただ、右回りでこの時期の開催ではジャパンCダート同様に問題が残るかと思います。

さすがにこのメンバーなら、スマートファルコンで仕方ないかと。ただ、今年は昨年ほどの圧倒的な強さは感じないのも事実です。スタート自体はあまり速くない馬なので、この枠は好都合だと思います。8割の仕上がりでも押し切って欲しいところ。

相手はやはりワンダーキュート。長距離輸送があまり良くない馬みたいなので、馬体重とパドックでの気配は要チェックかと思いますが、この距離は良いですし、負かす可能性を秘めるならこの馬くらいでしょう。

テスタマッタは力は相当なものがありますが、前走でも折り合いでの難しさが厄介です。この舞台で交流G1制覇し、その時の鞍上岩田Jに戻るのは好材料ですが…。

ヤマニンキングリーは初めての強豪相手の前走でもそれなりの競馬は見せてくれました。あの内容ならここでも期待できますが、大井の砂がどう響くかですね。

×2頭は自分の競馬に徹したいところ。スマートファルコンを意識せずにマイペースに2着狙いに行けば、連下への突っ込みは十分。

« オオエライジン3着 | トップページ | 2011年の総括 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

東京大賞典の予想はしっかり当たってましたね。馬券を買う前に見ていたら、もっと買えていたのに残念です。

買う馬券は心情馬券が多いです。メビウスと同世代の馬たちの絡んだ馬券を買ってしまいますね。

そうなるとアキュート、テスタマッタになるんですよね。

スマートファルコンの神話が崩れかけたのでしようか。これからはトランセンドの時代かもしれません。

私が出資している2歳馬の中でヴェリタスだけがよくわかりません。

ひいき目に見て、残る未勝利4頭はトラブルがない限り、勝ち上がれる、と思っています。

焼魚定食さんはどう見ていますか?

ぷーさん、おはようございます。
1着と2着が入れ替わっていれば、最も理想的だったのですが、体勢は前に出られていましたが、僅かな上げ下げのタイミングですね。

芝は明け5歳世代のレベルが高いですが、ダートのトップクラスに関しては明け6歳世代は層が厚いですね。スマートファルコンは1年前に比べると勢いは衰え、他馬との力差が接近しているんでしょう。ここまで数も使っていますし、年齢からくる衰えも否めないかと思います。トランセンドは逃げに徹すれば、もっと凄いパフォーマンスを見せてくれると思います。

ヴェリタスは外見上は肉付き良く、良い馬だと思います。あとは大人しい気性が、レースでどう出るかですね。内面の弱さは成長と共に徐々に解消されてくるかなあと思います。

松田博厩舎に入る初めてのアドマイヤムーン産駒なので、未知数のところはありますが、頑張って欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オオエライジン3着 | トップページ | 2011年の総括 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ