最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・最新情報) | トップページ | 3走目でレース内容が良化。好位からしっかり脚を伸ばして2着確保。☆シルクキングリー »

2011年12月24日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.233

(阪神11R)ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)

◎トリップ、○グランデッツァ、▲ブライトライン、△ゴールドシップ、×エーシングングン、×エネアド

アルフレードが3戦3勝で朝日杯を制しましたが、牡馬戦線はディープブリランテが少し抜けた存在と思います。それに続く馬としてアルフレードと共にこのレースの上位馬が顔を出してくると思います。

印が回らなかった馬にも好素材がいますが、ここはトリップに期待。前走は思っていた程の勝ちっぷりではなかったですが、抜かせない根性は非凡。今週の稽古も相変わらず豪快な動きでしたし、自在性もある馬なので大崩れはないと見ます。

対抗はグランデッツァ。1週前の稽古は素晴らしかったようですが、その後に筋肉痛が出たのが誤算。その影響がどうかですが、今週はモタモタしているように感じました。それでも持っているモノはここでも1、2番の素材。札幌2歳Sも完勝でしたし、広い馬場でこそ更に持ち味が生きそう。走りっぷりに注目したいです。

1発を期待するならブライトライン。レースを重ねるごとに安定して走りを見せていますし、この距離を経験しているのも魅力。癖馬ですが、職人の佐藤哲Jで手も合うと思います。今週の稽古も目立っていましたし、面白いと思います。

ゴールドシップも札幌以来。グランデッツァに完敗の前走ですが、距離は延びるほど良いタイプ。秋以降に台頭してきたとどれくらい走れるのかも注目。この馬にとっても一つ試金石のレース。

粗削りなのが×2頭。エーシングングンは名前のごとく、京都2歳Sでは直線でトリップに追い迫りました。まだまだ良くなってくる素材でしょうし、今週の稽古も悪くなかったと思います。追い比べになれば不気味。エネアドは久々で道悪馬場は気の毒でした。関西への輸送で落ち着きが鍵ですが、良馬場なら巻き返しも。ただ、この大外枠は折り合いに難があるタイプなので大きな割引材料かと思います。

« シルクなお馬さん(2歳・最新情報) | トップページ | 3走目でレース内容が良化。好位からしっかり脚を伸ばして2着確保。☆シルクキングリー »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・最新情報) | トップページ | 3走目でレース内容が良化。好位からしっかり脚を伸ばして2着確保。☆シルクキングリー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ