2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 脚力は確かも、気性面での成長が欲しいところ…。☆アンビータブル | トップページ | 輸送でのイレ込みを考慮して、阪神のOP特別へ。☆シルクフォーチュン »

2011年12月 2日 (金)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.227

(阪神11R)鳴尾記念(G3)

◎ダノンスパシーバ、○サダムパテック、▲フレールジャック、△ヒットジャポット、×レッドデイヴィス、×ショウナンマイティ

菊花賞帰りの3歳3頭は、リフレッシュを挟んでの臨戦過程ですが、やはり目に見えない疲れが心配。そこで本命はOPに昇級していきなりの重賞挑戦ですが、強い4歳世代のダノンスパシーバに期待。元々、期待の高かった馬ですが、ここまで大事に使われてきて、ようやく素質が開花してきました。ここ2走は芝2000を快勝してきていますが、ベストは芝1800。前走よりも斤量が軽くなりますし、ムルタJが落ち着いて乗りさえすれば、連は確保してくれるのではと見ます。

サダムパテックとフレールジャックは、実績を評価してこの並びに。両者の適距離でどういう力関係になるのか興味のあるところ。このメンバーなら十分突き抜ける脚を持ち合わせています。

ヒットジャポットは堅実さが光る1頭です。距離は1ハロン長いかと思いますが、守備範囲。相手なりに走れるタイプですし、ここに臨む臨戦過程も楽。混戦になって渋太さを生かすことが出来れば。

あとは、骨折明けとなりますが、稽古の動きは上々のレッドデイヴィス。気性の勝った馬ですし、ポン駆けも利くタイプ。春からの成長度がどうなのか注目したいです。ショウナンマイティですが、ここ2走はやはり距離が長かった印象。1800~2000が合う馬ですし、直線の長い外回りコースで本領発揮のシーンも。

(中山11R)ステイヤーズS(G2)

◎ビートブラック、○ナムラクレセント、▲フォゲッタブル、△マイネルキッツ、×ヤングアットハート

ここは長い距離に実績のある4頭の組み合わせで。距離は微妙も、中山の相性が良いヤングアットハートの食い込みに淡い期待。

« 脚力は確かも、気性面での成長が欲しいところ…。☆アンビータブル | トップページ | 輸送でのイレ込みを考慮して、阪神のOP特別へ。☆シルクフォーチュン »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脚力は確かも、気性面での成長が欲しいところ…。☆アンビータブル | トップページ | 輸送でのイレ込みを考慮して、阪神のOP特別へ。☆シルクフォーチュン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ