2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 距離は微妙も、今度はレースの流れに乗って積極的に。☆ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.228 »

2011年12月 3日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.212

(中山3R)◎カムフィー

シルクオフィサーの半弟となる同馬。府中でのデビュー戦は内にモタれて消化不良のレース。右回りの中山コースに戻って、一変して不思議内ない能力の持ち主。

(阪神6R)◎シルクルガール

出資も検討していた同馬。まだ太めでピリッとしたところがない印象も、渋いタイプ。1度レースを経験すれば変わってきそうですが、少頭数は好都合。前々で流れに乗れれば。

(中山7R)◎ゲンテン

ダート替わりはむしろ大歓迎。ここは小細工なしにスピードを生かす乗り方で。詰めの甘さは残るかもしれませんが、軸は外さないかなと。

(中山11R)◎エーシンハーバー

ひと夏越して、1000万下→1600万下を連勝してきた同馬。牝馬限定のOP戦なら、いきなり通用しても不思議ないです。前走は差して勝ったようにレースでの幅が出てきました。道悪が残るのも歓迎です。

« 距離は微妙も、今度はレースの流れに乗って積極的に。☆ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.228 »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 距離は微妙も、今度はレースの流れに乗って積極的に。☆ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.228 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ