2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線を向いて伸びかかるも、坂で最初に失速して6着。★シルクアーネスト | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・牧場組) »

2011年12月13日 (火)

シルクなお馬さん(2歳牡馬・入厩組)

Photo シルクラムパンチ(牡・上原)父スズカマンボ 母ツジノロマン

7日に骨片除去手術を行うと、美浦トレセン診療所の入院馬房で休養中です。調教師は「手術は無事に終わりました。1週間後に抜糸をして、放牧に出せると思います」と話しています。(12/12近況)

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

先週5着でした。スタートでやや後手を踏んで、道中は後方からの競馬になると、そのまま脚を溜める格好で4コーナーを回りました。そして直線で追われると、勝ち負けの争いには加われなかったものの、メンバー中2番手の上がりで差を詰め、掲示板を確保しています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。(12/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週、ゲート試験を受ける予定のバーニッシュはまた別記事で紹介しますが、キングリーとラムパンチの近況をまとめて。

骨折の手術を終えたラムパンチ。今はまだ美浦トレセンの診療所に入院中とのことです。全治について記載がないので、何とも言えませんが、骨片除去の手術だったので半年~9ヶ月くらいでしょうか。デビューに間に合うかは微妙かなと思いますが、動きは良かったので、気長に待ちたいと思います。

キングリーはレース後も特に問題ない様子。正月を挟みますし、年が明けると香港での池添Jの騎乗停止処分もあるので、中1週での出走が濃厚でしょうね。5着を続けていますが、勝ち負けに加わるところにはあと1歩なので、前で叩き合いが出来るようにレース運びの上達を願うところです。

« 直線を向いて伸びかかるも、坂で最初に失速して6着。★シルクアーネスト | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

(引退)シルクラムパンチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線を向いて伸びかかるも、坂で最初に失速して6着。★シルクアーネスト | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ