2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 馬体面でのリフレッシュは順調。☆レディアルバローザ | トップページ | 脚元の腫れが落ち着くことを願って…。★シルクレイノルズ »

2011年12月14日 (水)

ロードなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo_6 ロードランパート

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「脚元への負担を考慮。現在は坂路中心のメニューに切り替えています。週1、2回の割合で強目のトレーニングを実施。この調子で乗り込みを重ねれば、段々と馬体に張りを増すでしょう。食欲は十分。体調面に関しては何ら心配が不要ですね」

Photo_6 ロードハリアー

京都・宇治田原優駿ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク600m→ハッキング2400m、ウッドチップ坂路コース・キャンター900m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「本数を重ねる毎に着実な良化ぶり。動きは及第点と言えそうです。フックラ映る馬体も好印象。脚元が落ち着いているのも何よりだと思います。このまま同様のパターンを繰り返せばOK。新たな指示に備えつつ、更に仕上げを進めましょう」

Photo_6 ロードエアフォース

滋賀・栗東ホース具楽部在厩。ウォーキングマシン40分、ダートコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×4~5本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「18-18のキャンターを課すように。到着時に見られた傷も心配には及ばず、フットワークに違和感は覚えませんよ。時間の経過と共に、レースの疲れも抜けて来た印象。着実な回復ぶりと言えそうです。この調子で徐々にピッチを上げられれば・・・」

Photo_6 スターコレクション

滋賀・栗東ホース具楽部在厩。ウォーキングマシン40分、ダートコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×4~5本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「もっとボリュームを増したい感じ。ただ、稽古も進めているので・・・。飼い葉は食べるものの、そのあたりが難しい部分だと思います。現在も週1回の割合で強目のトレーニングを実施。同様のパターンを繰り返しつつ、新たな指示に備えましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カナロア以外のロードの3歳馬の近況をまとめて。4頭共に牧場で調整中ですが、ロードの3歳で入厩しているのはエフォールだけというのは寂しい状況です。

ランパートは、ポリトラックでの調整を外して、坂路だけの調整に変えてきました。背腰の疲労の蓄積を考慮してのものでしょうね。現状では有馬記念が終わるまでは帰厩はなさそうですし、今はこちらで戻った後にすぐに使えるような状態に持っていくことが大事になってくるかと思います。

ハリアーは良い感じに乗り込まれています。ただ、レース選択の幅が狭いだけに…。1000万下ではまだ力不足ですし、使えば掲示板を確保するのは難しいでしょうから、どう使っていくのかは難しいと思います。そういうこともあり、まだ宇治田原優駿STで滞在しているのでしょう。

エアフォースの外傷は軽症だったようで既にハロン18秒のところを乗られています。ただ、次走を使うには間隔も必要でしょうし、急にピッチを上げていくのもどうでしょうか。そこは厩舎スタッフとうまく連携をとって、じっくり進めてもらえればと思います。

スターコレクションの課題は、牝馬らしいピリッとした気性に落ち着きが出てくること。また、食欲もあまり旺盛な感じではないのでしょうね。年明けの小倉開催での出走を目指して、うまくメリハリをつけて進めて行って欲しいです。

« 馬体面でのリフレッシュは順調。☆レディアルバローザ | トップページ | 脚元の腫れが落ち着くことを願って…。★シルクレイノルズ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

(引退)ロードハリアー」カテゴリの記事

(引退)スターコレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬体面でのリフレッシュは順調。☆レディアルバローザ | トップページ | 脚元の腫れが落ち着くことを願って…。★シルクレイノルズ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ