2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・放牧組) | トップページ | ロードなお馬さん(牝馬) »

2011年12月29日 (木)

走る気力は十分も、慌てずにじっくりと…。☆シルクメビウス

Photo シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場でダク1,200mとキャンター1,800m、坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。牧場担当者は「変わり無く順調に来ています。坂路では20秒前後で乗っていますが、この馬には普通キャンターですね。脚元も今のところ変わりありませんが、15-15は楽に乗れる馬だけに、ペース配分には十分注意して進めて行きます」と話しています。(12/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

宇治田原での調整中のメビウスですが、脚元の状態良く、本場場+坂路での調教を行っています。レースは開いていますが、気性はまだまだ若く、年齢による衰えはなさそうです。

この画像の立ち姿で後脚が逆になっているように。、本当は来年で6歳なので、気性面で大人になってくれたらという思いもありますが、ステイゴールド産駒ですし、逆に大人しくなると、レースでもダメでしょうね。

順調に行けば、フェブラリーSも間に合わないこともなさそうですが、あまり欲張らずに、3月以降の関西圏での復帰を見据えて、進めてもらいたいです。

トランセンドとスマートファルコンがドバイを目指しているので、夏の帝王賞はメンバーが手薄になる可能性が…。入厩もしていない段階で気の早い話ですが、ココが目標になるくらいになってくれば、非常に楽しみです。

« シルクなお馬さん(2歳・放牧組) | トップページ | ロードなお馬さん(牝馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・放牧組) | トップページ | ロードなお馬さん(牝馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ