2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« リフレッシュ効果は感じるも、さすがに息切れが心配で…。★ロードエストレーラ | トップページ | 早いペースに対応できず、今回も脚を使うことなく敗退。★シルクレグルス »

2011年12月10日 (土)

レースでの立ち回りに進歩が欲しいも、最後の脚は堅実。☆シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

阪神4R 2歳未勝利(混)(芝1800m)5着[9番人気]

池添騎手「ゲートの出がモッサリしていたので、少しでも位置を上げて行こうと思いましたが、前のスペースが塞がってしまったので、無理させずにあの位置での競馬になりました。最後まで長く脚を使ってくれたし、前回よりもかなり良くなっていましたよ。この中間で少し楽させたこともあるので、この後変わりなければもっとやれると思います」

調教助手「初戦は好位で競馬していたし、スムーズにゲートを出れば、もう少し前で競馬出来ると思います。心配していた脚元も調教の段階では気にならないので、今回の競馬となりましたが、この後も変わりなければ、権利も取れていることだし、最終週あたりで使っても良いと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

最後方に控える。自分の競馬に徹していたとはいえ、なかなかいい伸びを見せており、能力は秘めていそう。(G誌)

やや太め。発馬ひと息で、直後に狭くなったので無理せずに後方から。いたずらに動かず直線勝負。それなりに伸びており、少しレースが開いたことを思えば悪くない内容。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2戦目を迎えたキングリーですが、今回はパドックでは落ち着きがあり、外々を周回していました。ただ、逆に落ち着きすぎていて、気合が今イチだったというのが正解かもしれません。馬体重は前日にサラッと時計を出した効果かマイナス体重。それでもまだ余裕があるというかメリハリに欠けるように思いました。

レースはスタートを五分に出ましたが、間に挟まったか他馬を気にした感じで下がる競馬に。池添Jもコースロスを避けるように内めにポジションを取りましたが、少し外へ行きたがるような素振りでの追走でした。

全体としては2歳の芝1800らしく、スローで密集した展開。結局は前に押し上げることなく、直線を迎えることとなりました。厳しい位置取りでしたが、馬群が広がるとデビュー戦のようにジワジワと脚を伸ばします。坂を上がっても衰えることなくデビュー戦同様に5着入線。結局はサンライズマヌー組が強かったですね。勝ち負けの争いに絡むことは出来ませんでしたが、粒の揃ったメンバーでも掲示板を確保したことは悪くないと思います。

あとは、もう少し他馬を気にすることがなくなり、良い位置で競馬を進めることが出来れば、結果は伴ってくると思います。まあ、現状はまだ弱いところがあって、仕上げも手緩いので、長い目で見たいと思います。池添Jも大事に乗ってくれています。

« リフレッシュ効果は感じるも、さすがに息切れが心配で…。★ロードエストレーラ | トップページ | 早いペースに対応できず、今回も脚を使うことなく敗退。★シルクレグルス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リフレッシュ効果は感じるも、さすがに息切れが心配で…。★ロードエストレーラ | トップページ | 早いペースに対応できず、今回も脚を使うことなく敗退。★シルクレグルス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ