2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ようやく無事に入厩しました。☆シルクバーニッシュ | トップページ | 距離は微妙も、今度はレースの流れに乗って積極的に。☆ロードオブザリング »

2011年12月 3日 (土)

様子見なお馬さん・ロード馬

Photo_2 シンコウエトワールの10(牡・清水久)父ゴールドアリュール 母シンコウエトワール

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン22~25秒ペース)。10月測定の馬体重462kg、体高157cm、胸囲180cm、管囲20cm。

○当地スタッフ 「ダートで強かったゴールドアリュール産駒らしいガッチリ型。如何にもパワーを秘めると言った印象です。なかなか素材は良さそう。あとは今後のトレーニングで逞しい馬体に一層の磨きを掛けたいと思います。乗り始めた後も元気たっぷり」

Photo_2 エイトディズアパートの10(牝・昆)父ハーツクライ 母エイトディズアパート

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン22~25秒ペース)。10月測定の馬体重465kg、体高156cm、胸囲180cm、管囲20.5cm。

○当地スタッフ 「ハーツクライ産駒を手掛けるのは本馬が初めて。また、母系の血が出ている印象も受けます。それだけに今後どのような変化を見せるのか・・・は未知数ですね。でも、どっしり構えた性格。十分な馬格を有した筋肉質の体型からも丈夫そう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

実際に出資はもっと先になってくると思いますし、候補もガラッと変わるかと思いますが、今のところ気になる牡・牝馬を1頭ずつ挙げておきたいと思います。

シンコウエトワールの10は、スターコレクションの下になります。母馬は高齢になりますが、スタコレも素質は確かなので、さほど気にしなくても良いのかなと。DVDではちょっと後肢の踏み込みで甘くなるところがあったのは気掛かりですが、顔立ちは凛々しいですし、父らしい筋肉質の馬体。気性面は特に問題はなさそうに感じます。距離は短いところが良いのかなという印象です。

エイトディズアパートの10は、まだ出資したことがないハーツクライ産駒というのも魅力。DVDでは牝馬らしく繊細な面も感じるのですが、首さしから背中のラインが綺麗ですし、立派な馬格も魅力。踏み込みも力強いです。後は、スパルタ厩舎に入るなら丈夫さは十分気をつけていきたいです。キョウワジャンヌのような馬をイメージしています。

« ようやく無事に入厩しました。☆シルクバーニッシュ | トップページ | 距離は微妙も、今度はレースの流れに乗って積極的に。☆ロードオブザリング »

募集馬【シルク&ロード】」カテゴリの記事

コメント

シンコウエトワールの仔はとてもダート馬ってイメージで堅実に走ってくれそうだとみています!


ハーツクライの仔は正直読み切れない馬でがっしり体型で興味はあるんですが、今の所は見ているだけになりそうです☆

シンコウエトワールは高齢出産の仔でもあるので丈夫に育ってくれたら面白いですね~(^_^)v

ボビー777さん、こちらにもありがとうございます。
気になる2頭を挙げてみましたが、次の出資馬はフラットな状態ではあります。

シンコウエトワールの10は、父の仔らしくダートが主戦場となってくると思います。腰からトモにも肉がついてしっかりしてくれば楽しみが出てくるかなと見ています。厩舎は新馬戦を勝たせることが多いです。その反面、少し馬を集めすぎているかも。

エイトディズアパート自身、ケイアイFが期待を持って導入した牝馬ですし、うまく嵌まれば、価格以上の活躍も期待できるように思います。ただ、1つ上の兄が思いのほかデビュー戦で良いところがなかったので…。昆厩舎はスパルタですので、それに耐えうる力があるかも大切です。あと、少し待たされることも考慮しないとダメではあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやく無事に入厩しました。☆シルクバーニッシュ | トップページ | 距離は微妙も、今度はレースの流れに乗って積極的に。☆ロードオブザリング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ