最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・放牧組) »

2011年12月29日 (木)

シルクなお馬さん(3歳以上・入厩組)

Photo_3 シルクフォーチュン

軽めの運動の調整です。調教師は「前走時は、中間でテンションが高かったことで、少し折り合いに専念させすぎた分、1週前の追い切りが少し軽かったかもしれないね。助手から鷹野騎手に手が替わったこともあるけど、そのあたりはこれから修正できると思います。次走は1月29日の東京・根岸Sを予定しています」と話しています。(12/26近況)

Photo シルクアーネスト

坂路コースでキャンターの調整です。調教助手は「前走の内容を見ると、競馬で掛かるぐらいの気持ちがある方が、この馬には良いのかもしれないですね。使った後も変わりないので、次走は変わり身を出せる様に持っていきたいですね」と話しており、動きや状態次第で年始の開催に出馬投票する可能性があります。(12/26近況)

Photo_3 シルクレグルス

CWコースでキャンターの調整で、21日に併せて時計を出しています。調教師は「先週はギリギリまで想定を見て登録しましたが除外でした。手前替えは、追い切りでは競馬ほど気にするレベルではないと思うけど、前走みたいなこともあるので、まだ半信半疑だね。追い切りの動き自体はなかなか良いし、状態も上向いてきているので、スムーズな競馬が出来れば、未勝利戦を勝った時の内容から、500万クラスでも通用してくれると思います」と話しており、動きや状態次第で年始の開催に出馬投票する可能性があります。(12/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

栗東に在厩している3頭の近況をまとめて。

フォーチュンはコンスタントに使われてきているので、短期での放牧も視野に入れて欲しかったですが、レース間隔があるので、まずは落ち着きを取り戻すように調整していってもらえればと思います。そして、年明けから次走へ向けてピッチを上げて行ってもらえればと思います。

アーネストは夏から休んでいた影響かピリッとしたところが戻ってきていません。刺激を与えるのなら、距離を縮めて1400を使ってみるというも手だとは思います。まあ、馬体をもう少しシャープに絞る必要はあるでしょうね。年明けに特別登録はありますが、翌週の清水Sにスライドして欲しいです。

レグルスは不器用なところがネック。レースでしっかり手前を替えるようになってくれば、変わってくると思います。稽古やレースで根気良く教えていくしかないですね。

« ロードなお馬さん(牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・放牧組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

(引退)シルクレグルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・放牧組) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ