2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 先週末に栗東・池江寿厩舎に戻りました。☆ロードランパート | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・浅見厩舎) »

2011年12月22日 (木)

シルクなお馬さん(領家厩舎)

Photo シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場でダク1,200mとキャンター1,800m、坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。牧場担当者は「すぐに進めて行けるという段階ではありませんが、まずまず順調に乗り込めています。ここまで楽させていた分、馬はかなり煩いですが、元々煩い馬ですから、これで良いのでしょう」と話しています。(12/21近況)

Photo シルクバーニッシュ(牡・領家)父アドマイヤムーン 母ビービーバーニング

ゲート練習中心に調整を進めると、調教師は「11日に少し時計を出してみましたが、その後に右前の歩様が気になったので、獣医に診てもらったところ、右前に骨膜があるみたいで、それが気になるようですね。そのせいで肩のあたりも硬さがあったので、すぐに針をして放牧に出しました。牧場でもそれが影響していたのかもしれないけど、休ませれば問題ない程度らしいので、この冬は無理させない様に進めていこうと思います。骨膜さえ治まれば、能力のある馬だし、走ってくると思うので、大事にやっていきたいと思います」と話し、14日に滋賀県・湖南牧場へ放牧されました。(12/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

領家厩舎の2頭の近況をまとめて。

メビウスは張りのない馬体になっていますが、故障明けなので仕方ないですね。ようやく立ち直ってきたので、復帰戦を定めず、馬の状態に合わせて進めて行ってもらえればと思います。気性がまだまだ若いのも走る気力があって、ステイゴールド産駒には良い傾向だと思います。何とか来年は重賞で走る姿を見たいものです。

バーニッシュはようやく厩舎に入ったと思ったら、右前の骨膜と肩の出の硬さで放牧に出されました。何とも順調に行きませんが、こうなれば寒い時期はじっくり静養し、戻ってきてもらいたいです。うーん、厩舎と牧場の受け渡しが上手く行っていたなら、避けることが出来る怪我だったかなあ…。

« 先週末に栗東・池江寿厩舎に戻りました。☆ロードランパート | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・浅見厩舎) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先週末に栗東・池江寿厩舎に戻りました。☆ロードランパート | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・浅見厩舎) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ