2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳・ケイアイF組) | トップページ | ロードなお馬さん(池江厩舎・ディープ産) »

2011年11月23日 (水)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

Photo_4 シルクバーニッシュ

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分行った後、屋内トラックと坂路コースを併用して、ダク1,000mとキャンター3,000mの調教を付けられています。牧場スタッフは「先週は土曜日に坂路で15-15を行いました。やはりペースが上がると良い動きをしますね。北海道も今年一番の寒さとなりましたが、体調面は変わりありませんし、引き続き状態維持に努めて行きます」と話しています。(11/21近況)

Photo_4 シルクアポロン

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分行った後、屋内トラックでダク1,200mとキャンター2,400mの調教を付けられています。牧場長は「坂路の馬場状態を考慮して、先週は屋内トラックで調教を進めました。砂を補充して、力のいるコンディションになっている影響で、いつもより汗をびっしょり掻いています」と話しています。(11/21近況)

Photo_4 シルクラングレー

北海道・吉澤ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動50分、牧場内のミニトラックでウォーミングアップした後、BTCのあらゆるコースを併用して、キャンター2,400mの調教を付けられています。牧場長は「脚元の状態に大きな変化はありませんので、先週末に坂路で15-15を行いました。最近になって一段と背丈が伸びていますし、男馬らしい力強さが増して来ましたね」と話しています。(11/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

バーニッシュは、まだ検疫が取れないようで、北海道で待たされています。さすがにもうそろそろだと思うのですが…。長めを乗り込んで、声が掛かるのを気長に待つしかありません。

アーネスト、イングレイヴと厩舎へ移動しましたが、アポロンは声が掛かりませんでした。力のいる馬場だけでそんなに汗びっしょりになるのかな? まだまだ動きがモッサリしているのだと思います。

ラングレーは確かに馬体は良くなっています。あとは腱の状態がどこまで耐えてくれるか。今のところは、太いだけで特に問題がないのですが…。そろそろ吉澤ステーブルの小松トレーニングセンター分場へ移動すると思います。

« ロードなお馬さん(2歳・ケイアイF組) | トップページ | ロードなお馬さん(池江厩舎・ディープ産) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳・ケイアイF組) | トップページ | ロードなお馬さん(池江厩舎・ディープ産) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ