最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 阪神での復帰に向けて、良好な動きを見せています。☆アンビータブル | トップページ | レースを使いつつ、馬体&実戦勘が戻ってくれば…。☆ロードオブザリング »

2011年11月25日 (金)

シルクなお馬さん(藤沢則厩舎)

Photo_4 シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

角馬場でキャンターの調整です。調教師は「輸送が2度続いて、少しテンションが上がっているので、そのあたりに気を付けて調教をこなしています。以前に比べると気にするほどではないですが、次走も中山までの輸送があるし、もう少し馬の状態を見て、どうするか考えたいと思います」と話しています。(11/23近況)

Photo_4 シルクレグルス(牡・藤沢則)父アドマイヤドン 母アフリカンスカイ

京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場でダク1,200m、キャンター1,800m、坂路1本の調教を付けられています。牧場担当者は「変わり無く順調で、先週末から15-15の調教も始めています。短期の予定だと思うので、いつ声が掛かっても大丈夫なように進めておきます」と話しています。(11/21近況)

→24日に栗東へ帰厩しました。(11/24最新情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カペラSを予定しているフォーチュンですが、関東への輸送が続いているので、予定通り使うかどうかは流動的になってきました。ここは無理をせずに自重する可能性が高いかもしれません。ここで一息入れて来年に備えるか、年末の園田の兵庫ゴールドトロフィーへ向かうことも考えられます。カペラSまでさほど間隔もないですし、園田に目標を切り替えた方が得策かなと思います。

レグルスは、24日に栗東に戻ってきました。馬体回復の短期放牧だったので、再来週くらいには出走が整うかと思います。まだ気性面で若いので、小倉で使うなら早めに入厩して滞在競馬でレースに臨む方が良いのかなと思います。広い阪神の方が走りやすいかな?

« 阪神での復帰に向けて、良好な動きを見せています。☆アンビータブル | トップページ | レースを使いつつ、馬体&実戦勘が戻ってくれば…。☆ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

(引退)シルクレグルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪神での復帰に向けて、良好な動きを見せています。☆アンビータブル | トップページ | レースを使いつつ、馬体&実戦勘が戻ってくれば…。☆ロードオブザリング »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ