最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.209 | トップページ | 今度は前でうまくレースの流れに乗って、渋太い持ち味を…。☆ロードエアフォース »

2011年11月26日 (土)

馬込みでの競馬もクリア。余力を残して重賞制覇。☆ロードカナロア

Photo_2 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

11月26日(土)京都11R・京阪杯(G3)・国際・芝1200mに福永Jで出走。1着でした。

○福永騎手 「前回に控える競馬で結果を出せていました。あとは、馬群の中で我慢するレースを試せれば・・・と。一戦毎に課題をクリアし、色々な形で運べるようになって来たのが嬉しいですね。休み明けを使われて息遣いも着実に良化。完勝と言える内容でしょう。まだまだ成長の余地も残しており、今後が本当に楽しみ」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

馬   名 性年 斤量 騎手 タイム 着差 後3F 厩 舎
1 2 3 ロードカナロア 牡3 55.0 福永 1.08.1   33.3 安田隆
2 6 11 グランプリエンゼル 牝5 54.0 ウィリ 1.08.3 1 1/2 33.2 矢作
3 4 7 ワンカラット 牝5 55.0 藤岡佑 1.08.4 1/2 33.6 藤岡健
4 4 6 ナイアード 牝5 54.0 大野 1.08.5 3/4 33.9 粕谷
5 1 1 ミキノバンジョー 牡4 56.0 1.08.5 アタマ 33.2 大橋

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【京阪杯】カナロア4連勝、初タイトル奪取(サンスポより)

第56回京阪杯(26日、京都11R、G3、3歳上オープン国際(特指)、別定、芝・内1200メートル、1着本賞金4000万円=出走15頭)福永祐一騎乗の1番人気ロードカナロアが、好位追走から直線で鋭く脚を伸ばし、2着に1馬身半差の快勝。4連勝で重賞初Vを飾った。2着は3番人気のグランプリエンゼル、3着には5番人気のワンカラットが入った。

 付け入るスキさえ与えなかった。人気に応えたロードカナロアが、4連勝で重賞タイトルを奪取。手綱を取った福永騎手は、確かな手応えに笑みを浮かべた。「春に初めて乗ったときから大きいところを意識できる馬だったし、期待通りの走りをしてくれた。体がしっかりしてくれば、来年はもっともっとよくなる」

 好スタートから好位につけて、直線を向くとゴーサインに反応して一気に加速。競る間もなくあっさり先行馬をかわし、1馬身半差をつけてゴールを駆け抜けた。

 安田隆調教師は「直線でいつでも抜け出せそうな感じで、安心して見ていられました」とうなずいた。年内はこれで休養。年明けにひと叩きし、来春の高松宮記念(3月25日、中京、G1、芝1200メートル)制覇に照準を定める。

【京阪杯】ロードカナロア4連勝!重賞初V (スポニチより)

「第56回京阪杯」が26日、京都競馬場で行われた。断然1番人気に支持されたロードカナロアが快勝。休養を挟み4連勝で重賞初制覇を飾った。これで芝1200メートルは5戦全勝。G1奪取を狙う来春に弾みをつけた。

 連続開催最終週の荒れた芝でも一切関係なし。直線で他馬を置き去りにすると最後は2着グランプリエンゼルに1馬身半差。福永は「前回(京洛S1着)もそうだったけど返し馬からリラックスして上手に走れていた。スタッフがうまく調整してくれているので、それを生かそうと思っていた」と称えた。

 安田師は「安心して見ていられた」とニッコリ。来春は1度使って高松宮記念(3月25日、中京)へ。抜群のスピードを誇る生粋のスプリンターが連勝街道を突き進む。 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

初重賞挑戦で2倍を切るオッズは異例だと思いますが、今日のカナロアも相変わらず強かったです。

ひと叩きされて状態も上がっているからか、パドックではいつもよりは気合が乗っていて、外々を力強く歩いていました。プラス2キロの馬体重は充実の証ですね。

レースは二の脚で頭1つ飛び出しますが、前に行く馬を行かせて、馬群の中で控える形に。少しだけ行き掛けたシーンはありましたが、すぐに折り合いもつきました。パワーもあるから、内が荒れていても苦にするところは見受けられませんでした。

直線は少し狭くなりましたが、そこに頭を突っ込んでからは、スッと抜け出しました。あとは遊ばない程度に気合をつけつつ、余力を残してゴールイン。結果を出しつつ、ダメージの少ない乗り方で勝てたのは何よりです。

1戦ごとに相手は強化されて行っている中で、カナロアのレース振りは進化して行っています。そこがこの馬の凄いところです。

シルクメビウスで一度はG1を意識しましたが、この馬の潜在能力は底知れません。これからも大事に使ってもらえれば、自然ともっと大きなところに手が届くと思います。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.209 | トップページ | 今度は前でうまくレースの流れに乗って、渋太い持ち味を…。☆ロードエアフォース »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます
強いって言葉以外ないです
パドックを見ていてもまだまだ子供
1200mでは負ける気しないです
底知れぬ魅力のカナロア
GⅠ、そして世界を夢見れそうですよ^^
どこまで行くのか見届けたいものです

焼魚定食さんこんばんはm(_ _)m


改めてですが、ロードカナロア初重賞制覇おめでとうございますm(_ _)m


力を使い切っての勝利ではないので、底知れないですよね☆


このまま自然体でいけば自ずと大きいとこで勝てるようになるでしょうね♪


この先がさらに楽しみですね~o(^-^)o

のんきさん、おはようございます。
お互いにカナロア、やってくれましたね。
相手が強くなる一方で、内容は更に良くなっているのでホント底知れない強さを感じます。ひと叩きして高松宮記念だと思いますが、ここ2走と同条件のシルクロードSくらいが有力でしょうか。

完成度を考えると、ホント先々まで大きく夢が広がりますね。

ボビー777さん、おはようございます。
改めてカナロアへのお祝いのお言葉ありがとうございます。

G1の激しい流れを経験できていませんが、スタートが良い馬なので戸惑うことはないかと思います。まだまだ余力を残しての重賞勝ちなので、無事に行けば夢が現実になる可能性を高く秘めていると思います。私が出資してきた馬とでは、ちょっと器が違うように感じています。

焼魚定食さん、はじめまして。
ポールと申します。

ロードカナロアの京阪杯制覇おめでとうございます。
強いの一言ですね。
久しぶりにスプリンターの大物を見た気がしました。
来年はG1獲り濃厚ですね。
本当に底知れない強さという言葉がピッタリです。

それにしてもカナロア以外にも良い馬をお持ちですね。
私もメビウス、ドリーマー、アポロンがご一緒です。
これからも宜しくお願いします。

強かったですね〜o(^▽^)o
1戦1戦、与えられた問題をクリアしていって、まだまだ底がしれないというのは…素晴らしいなあ。
宮記念が本当に楽しみ♫ とにかく、無事に(^。^)

重賞制覇おめでとうございます。
成長途上でもこの強さですから
馬体が完成した時には どれくらい強くなっているのか 非常に楽しみですね。

スプリント界にニューヒーロー誕生ですね

ポールさん、こんにちは
私のブログにお越しいただき、コメントもありがとうございます。また、カナロアへのお祝いのお言葉もありがとうございます。

スプリント戦で余力を残して1馬身以上着差をつけているので、どこまで力を秘めているのか計り知れません。今後はもっとマークも厳しくなるでしょうが、とにかく無事に行ってくれることを願うばかりです。

頭数を持ちたかったので、シルクとロードで楽しんでいます。最初に買ったメビウスが凄く頑張ってくれたのが非常に大きいですが、ダメだった馬からも色々と学習できてきたのも大きいです。

メビウスは何とかもう一度、復帰して頑張って欲しいですね。ドリーマーもこの休養で馬体が成長してくれば、コツコツと息の長い活躍を出来ると思います。アポロンはちょっとどれだけやれるか計り知れないのですが、今月の会報での馬体は良くなってきているように感じました。

これからもどうぞよろしくお願いします。

うりぼ〜さん、こんにちは
カナロアへの応援、お祝いのお言葉ありがとうございます。

相手が強くなる中で、カナロア自身のポテンシャルが目覚めてきています。この内容で重賞が勝てるなら、やはり先々は…、期待してしまいます。福永騎手も大事に乗ってくれているのも有り難いです。

ホント無事に行ってくれることを願うばかりです。

J.BOYさん、こんにちは
カナロアへの応援、お祝いのお言葉ありがとうございます。ここ2走の強さは、自分が出資しているのが不思議な気持ちにさえ、なってきます。まだまだ完成されていないと福永騎手、安田調教師・スタッフが言うのですから、非常に楽しみです。何より無事に進んで行ってもらいたいです。ご一緒の半弟ガルーダも出遅れていますが、かなり素質を秘めていると私は非常に期待しています。

焼魚定食さんこんにちは。
ロードカナロア京阪杯制覇おめでとうございます。初めての重賞挑戦とは思えない堂々たる競馬お見事でした。
来春の高松宮記念も狙えそうですね。

マタさん、こんばんは
カナロアへの応援、お祝いのお言葉ありがとうございます。初めての重賞挑戦で圧倒的な人気だったので、見込まれたかなとも思ったのですが、1200で1馬身以上の差を今回もつけました。この距離に関しては、まだまだ底知れないものを感じます。とにかく無事に行って欲しいものです。

焼魚定食さん、こんばんは☆
ロードカナロア、拍子抜けするぐらい楽な勝ち方でしたね。
力関係や状態を見ていけるとは思っていましたが、こちらの想像以上に強かったです。
前走より楽なぐらいに見えて、レース後の負担も軽くすんでいると嬉しいです。

春のGⅠは賞金的には足りるんでしょうか?
賞金を意識するようなレースに愛馬が出たことがないのでさっぱりわかりません。
何にせよこれで来年も楽しみができました。

リングに惚れて入会したロードでしたが、カナロアに出会えてよかったです^^

ぼんちゃんさん、おはようございます。
ぼんちゃんさんの初重賞勝ちを同じ出資馬で達成できて嬉しい限りです。募集DVDを見てすぐに気に入った馬が、ここまでの馬になるとは想像もつきませんでしたが。重賞でこれくらい余力を残して勝つと夢が広がります。

ゲートを出て、思うような位置につけられるのが、カナロアの大きな強みですね。福永騎手も実戦で色々なことを覚えさせてくれて、負担も少なく乗ってくれて有り難いです。

詳しくは分かりませんが、春先までは明け4歳ですし、二分の一になりませんし、重賞も勝ったので大丈夫だと思います。トラックマンや記者の方もG1に手が届く器のように評してくれていますし、とにかく無事に行ってくれることが何よりです。

そろそろリングには奮起して欲しいですね。グリーンウッドで待たされていますが、ハリケーンもゆくゆくは走ってきてくれる筈ですよ。

おはようございます!
重賞制覇やりましたね!!
ホント強かったです!!
一戦ごとに課題をクリアし、これでも成長途上。
どこまで強くなるんでしょうね(^_^)
まずは無事に来年を向かえ、春には新設中京で勇姿を見たいですね!!

toraumaさん、こんばんは
ご一緒のカナロアですが、課題もこなしながら、しっかり結果も伴ってきているのは頼もしい限りです。

1200では底を見せていませんし、とにかく順調に目標に向けて進めて行ってもらいたいですね。非常に楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.209 | トップページ | 今度は前でうまくレースの流れに乗って、渋太い持ち味を…。☆ロードエアフォース »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ