2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳・放牧組) | トップページ | レース後も順調。予定通り京阪杯へ。☆ロードカナロア »

2011年11月 9日 (水)

スポーツ紙の記事より。☆レディアルバローザ

Photo_2 レディアルバローザ(牝・笹田)父キングカメハメハ 母ワンアンドローズ

レディアルバローザは午前7時の開門直後、坂路で4F59秒2~1F15秒6。自然と時計になる元気の良さだ。笹田師は「東京から戻った後も元気いっぱい。その前走(府中牝馬S8着)は直線で他馬と接触する不利。こればかりはどうしようもない。休み明け後は3回使っているので状態は平行線だけど、中山牝馬Sを見ても相当な力があるのは確か。その気になるかどうか」と潜在能力に託す。(スポニチより)

レディアルバローザ(牝4、笹田)は1週前の動きが軽快そのもの。ポリトラックで馬なり6ハロン76秒0-11秒8をマークした。「前走はチグハグでしたね。距離は少し長いかもしれませんが、疲れは取れました。後は武豊さんにおまかせです」と福田助手。(日刊スポーツより)

巻き返し可能な状態にはある。府中牝馬Sで8着に敗れたレディアルバローザ。8日は厩舎周りを運動した。「直線で不利もあった。展開のあや。こういう部分はどうしようもないから」と笹田師に悲観の色はない。「状態は平行線。いいんじゃないかな。能力は持っているから、あとはその気になるか、ならないかだろう」。ヴィクトリアマイルの3着馬。武豊を背に京都の舞台で反撃する。(デイリースポーツより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

結果は伴っていませんが、アルバローザはデキに関しては安定しているようです。今回は1週前追い切りをポリトラックコースに変えました。間隔が詰まっているということと、既に3回使っていることも考慮されてのものだと思います。

暑さを心配しなくても良い時期になりましたし、外差しが利く馬場状態なので、後ろからタメて乗ってもらえればと思います。

話しをエリザベス女王杯全般に広げますと、虫さされのトラブルがあったようですが、スノーフェアリーの力はここでは少し抜けているように思います。ダンシングレインは逃げの競馬でしょうが、ペースを握れそうなのは良い材料かと。あとはスピード馬場への対応でしょうが、スノーフェアリーに早めにこられると苦しいでしょう。それは、日本の先行馬に言えることですが…。

日本馬では、この距離を考えると、フミノイマージンが1番手かなあ。ひと叩きされて、上昇度も大きいそう。アヴェンチュラは前回よりも更にデキアップを見込めそう。前回は内回りを意識して前に行きましたが、今回はそれほど前めに付けないと思うのですが…。イタリアンレッドは、府中牝馬S前に一息入れられたのが大きそう。パンパンの良馬場なら差はないかと思います。アパパネはひと叩きの効果はあるでしょうが、この距離はマイナス材料かと。巻き返しは厳しいと見ます。あと、ホエールキャプチャもローズSに仕上げすぎたので、ここでのお釣りはなさそうです。実際に疲れも残っているようですし、軽視で良いのではと思います。レーヴディソールは最終追い切りを見て、判断したいです。

« ロードなお馬さん(3歳・放牧組) | トップページ | レース後も順調。予定通り京阪杯へ。☆ロードカナロア »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳・放牧組) | トップページ | レース後も順調。予定通り京阪杯へ。☆ロードカナロア »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ