最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« デキはキープして、4回目のG1へ向かいます。☆レディアルバローザ | トップページ | 検査の結果、左第3手根骨々折で休養へ。★シルクオフィサー »

2011年11月10日 (木)

連戦続きで少しカリカリしている様子が心配…。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

CWコースでキャンターの調整で、3日と9日に時計を出しています。厩務員は「助手が先週調教で骨折してしまい、乗り難しい馬なのでどうしようかと思いましたが、鷹野騎手に乗ってもらうことになり、先週末から調教に乗ってもらっています。初めての追い切りでは、道中上手く折り合って走らせてくれていたけど、3角から4角あたりで馬が自分からやる気を出した分、速くなってしまったね。終いはさすがに時計は掛かってしまったけど、バテてはいなかったので、良い追い切りが出来たと思います」と話しており、今週日曜日の東京・武蔵野Sに出走を予定しています。(11/9近況)

鷹 野 9CW良 78.8- 63.2- 49.4- 36.9- 12.9 追って一杯

日曜東京11R 武蔵野S(国)G3[D1,600m・16頭]57kg ルメールJで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

南部杯3着のシルクフォーチュンはルメールとの新コンビで臨む。最終追いはCWコースで上々の動き。藤沢則師は「ちょっと上がりがかかったけど、全体の時計は速かったし動きは良かったと思う」と満足げ。「この馬向きの流れになれば」と自慢の末脚を武器に一気の差し切りを狙っている。(スポニチより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

日曜日の武蔵野Sに出走予定のシルクフォーチュン。昨日の追い切りは、デビュー時は手綱を取っていた田島裕調教助手が骨折のため、鷹野騎手が手綱を取っての稽古となりました。その分、途中から行きたがっってしまい、6ハロンで78秒8という好時計となりましたが、元々が稽古駆けする馬なので、ラスト1ハロンをまとめた追い切りの方が好感ではあります。連戦で少しカリカリしているのでしょうね。

今回は前走に引き続いて東京への輸送があります。前回もパドックで煩い面を見せていましたが、今回は前走よりもテンションが高いと思います。何とか許容範囲内でレースに臨むことが出来れば良いのですが…。

« デキはキープして、4回目のG1へ向かいます。☆レディアルバローザ | トップページ | 検査の結果、左第3手根骨々折で休養へ。★シルクオフィサー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デキはキープして、4回目のG1へ向かいます。☆レディアルバローザ | トップページ | 検査の結果、左第3手根骨々折で休養へ。★シルクオフィサー »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ