2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ブランク長く、ビシビシやれていないも、能力でどこまで…。☆スターコレクション | トップページ | シルクなお馬さん(5歳馬) »

2011年10月22日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.217

(京都11R)菊花賞(G1)

◎オルフェーヴル、○ウインバリアシオン、▲トーセンラー、△ダノンマックイン、×サダムパテック、×フレールジャック、×ゴットマスタング、×ロッカヴェラーノ

3冠が懸かるオルフェーヴル。芝2400までの能力なら同世代では抜けた存在です。しかしながら、あと600メートルの未知の領域がどうかです…。2度の坂の上り下り+大歓声の直線と京都コース未勝利のオルフェーヴルには不安な材料も。兄のドリームジャーニーも神戸新聞杯を快勝して、菊花賞は5着という結果も残っています。それでも馬の能力が違いますし、ここは素直にディープインパクト以来の3冠馬の誕生を期待したいと思います。どういう手応えで4角の直線を迎えるのか楽しみです。勝つなら、ド派手に決めて欲しいです。

対抗はオルフェーヴルには分が悪いも、それ以外のメンバーなら頭1つ出ているウインバリアシオンに期待。体型+気性から距離延長は大丈夫です。追い切りに関しても、CWで最初から速いペースで入って、しっかりと負荷をかけて攻められているのは好感です。ただ、成長した姿で臨んだ神戸新聞杯でも跳ね返されたので、まともに行ったら叶いません。枠も隣に入ったので、スタートからうまくプレッシャーを与えながら、いやらしく乗って欲しいです。そして、2週目の坂の下りからロングスパートを。スタミナ勝負に持ち込みたいところ。

内々でうまく立ち回りながら2着に敗れた前走が気に入りませんが、良績のある京都に戻ってトーセンラーをもう一度。距離延長が向くタイプには思いませんが、折り合いはつくタイプ。木曜日の段階でフックラした馬体でしたし、上積みはある筈。春先は外枠に泣かされ続けての最内枠。流れは向いてきているように思いますし、ロスなく立ち回ってくれば。2着への食い込みは十分考えられます。

前半でポジションを取りに行くようになってから、走る気が出てきたのがダノンマックイン。前走で影の実力者ダコール、ギュスターヴクライなどの追撃を封じたのは評価できると思います。ズルさのある気性なので、距離延長も大丈夫。外枠は不利ですが、スタートを決めて、ポジションを取りに行って、うまく内に潜り込めば。気楽な気分で乗れる時の小牧太Jも不気味です。

ここでサダムパテックを狙うのはちょっとセンスがないかと思いますが、セントライト記念はピリッとしない走りの中で4着と格好はつけました。稽古の動きを見ると、重心の高さを感じますが、それでもまっすぐに上ってきたのは評価したいです。ひと叩きして広い京都コースでの競馬。鞍上も絶好調なだけに無視はできないかと。うまく折り合いをつけて、立ち回れば怖さはあります。

フレールジャックは京都コースに替わるのは大いにプラスだと思います。未知の上昇度もあります。ただ、この外枠でうまく折り合いをつけて乗り切れるか…。稽古も終い重点で活気がありましたが、追われて手前を5回も1ハロンで替えていたように、若さも残ります。逆にキャリアのなさが、G1のここに入ると心配な面が見えてきます。

大穴候補で、ゴットマスタングとロッカヴェラーノを。前者はナリタクリスタルに煽られた稽古は感心できませんが、しっかり追われているのは○。前向きさに欠けるタイプなので、距離が伸びても大丈夫。気楽に乗れる立場ですし、じっくり脚をタメて乗って欲しいです。オルフェーヴルを負かしてに行った有力どころが、直線で失速すれば、差し込んできても。オルフェーヴルには池添Jがずっと乗っていますが、ゴットマスタングには国分恭Jがずっと乗ってきています(笑)。若い騎手の思いっきりが発揮されれば。あと、前走もそこそこ強い内容だったと思います。

ロッカヴェラーノは、相変わらずの脚を外に振り回すフットワークですが、追い切りは良かったと思います。ひと叩きされて上積みは感じますし、鞍上は昨年の菊花賞勝利騎手。トウカイパレスであっと言わせてた厩舎でもあります。人気もないですし、ちょこっと押さえたいです。

« ブランク長く、ビシビシやれていないも、能力でどこまで…。☆スターコレクション | トップページ | シルクなお馬さん(5歳馬) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブランク長く、ビシビシやれていないも、能力でどこまで…。☆スターコレクション | トップページ | シルクなお馬さん(5歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ