2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・入厩組) | トップページ | ようやく栗東に戻ってきて、決まった次走に向けて調整中。☆ロードエアフォース »

2011年10月 5日 (水)

レースまであと1ヶ月。相変わらずの脚力を見せる。☆ロードカナロア

Photo ロードカナロア(牡・安田)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

10月5日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に53.5-39.1-25.2-12.1 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。11月6日(日)京都・京洛S(OP)・混合・芝1200mに予定しています。

○安田調教師 「だいぶボリュームが出た感じ。今週から徐々にペースを上げて行こうと思います。10月5日(水)は坂路でラストに幾らか気合いを付ける形。相応のタイムは記録されたものの、今朝は全体的に速い時計が出る傾向でしたからね。まだ息遣いも粗く、今後の良化に期待」

≪調教時計≫ 11.10.05 助手 栗東坂良1回 53.5 39.1 25.2 12.1 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

復帰戦まであと1ヶ月となったロードカナロア。戻ってきた当初は少し馬体を減らしていたので、馬体の回復に重きを置いていましたが、そろそろ目覚めるような調教へと移行してきました。

5ハロンの時計はカナロアには遅いですが、幾らか気合をつけてラスト2ハロン13.1-12.1のラップを刻むのは、さすがに惚れ惚れする脚力です。それと同時に、春と変わらない動きを見せてくれたことにひと安心でもあります。

春に追い切りで胸を借りた僚馬カレンチャンが、一気にG1制覇まで駆け上がりました。身近な馬の快進撃を見ると、カナロアの活躍にも期待が膨らむ一方です。この半年近い休養でどこまでパワーアップしてきたか、全容を早く知りたいものです。

« シルクなお馬さん(2歳・入厩組) | トップページ | ようやく栗東に戻ってきて、決まった次走に向けて調整中。☆ロードエアフォース »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・入厩組) | トップページ | ようやく栗東に戻ってきて、決まった次走に向けて調整中。☆ロードエアフォース »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ